謝です。

何も書かないと塚本先生と区別が付かないので先頭に書くことにしました。寿司食っただのなんだの野球とはおよそ関わりのない訳のわからない投稿をしているのが塚本先生ではない、という名誉を守るための宣言。と同時に訳のわからない投稿を今後もするという
居直りの宣言でもあり。

無意味に記事を書く時はヒマな時かアルコールが入っている時。今は後者。めずらしく。

もうすぐミラーズの60番となれるはずの自分、謝です。最終的に決めた60番は、
還暦まで出来たらいいな、ドラえもん、とか
60は逆さにするとオグ、とか
後ろの方で控えめ、とか色々ありますけど
やっぱり低身長で太ってる事は野球ができない言い訳には出来ないぞという戒めを体現している人にちなんで選んだ意味合いが大きく。
若干のシンパシーも感じるので。

村山さんにバッティングフォームを見てもらった後、何か変えることに挑戦してみる一年でも面白いかと思い、60番のユニフォームもくるとなったら中村選手のバッティングフォーム完コピも面白い企画かなと。
フォーム完コピしたら面白いし、理にかなったものであればそれはそれで飛びに良い影響もあるんじゃネ?と。

なので完コピ作業の第一歩としてようつべで観察。
左足の踏み出し引き付け踏み込み動作で少しオープンスタンスなのを発見。そこから少しクローズドスタンスになり、インパクト。ヒネリ動作がこの時点で入ってますね。これって普通のことなのかな。マジマジと他人のフォームを見たことないからわからん。
ただ自分の今のフォームはスクウェアで左足の引き付けなし、捻りなし、と想像できるから大分違う。
そして中村のインパクト後の姿勢を後ろからみると左右の足がずれていて、いっけん普通に立ってるみたい。完全なオープンスタンス。ナルホドね。なんか頭の中でイメージしてみると、うん、打てそうな感じ。単純バカな発想だが、以外とこういう事は思い込みとなりきりが大事。そして不思議とそれでできる!理由は深く考えない。考えるな、感じろ、というやつなのだ。
こりゃライオンズの普通のユニフォームと帽子も買うしかないな。

ミラーズのイチローは伊藤くん。ミラーズの筒香は島田さん。そういうことであれば自分の今年一年の目標は「松戸ミラーズのおかわり君」を目指すに決定ですな。誰かのフォームを真似するのは初の試み。結果とかではなく過程が楽しそう。一発芸にも使えるし。

てかそんなことよりギガキングをそろそろ買えっつー声も聞こえてきそうな三月上旬、、、、。
まあいくらなんでも遅くともセミの鳴く頃までには買ってるでしょ、知らんけど。