フードマネジメントです。

昔保険代理店をしていて野球が中々上手かった、と聞いているお客様が「東海大相模が強いよ」と言っていた。
年度末で忙しくて選抜を見る余裕がないというエクスキューズを捨て、少し見てみるかな。

東海大相撲と東海大相模は字が似ている。

上手い選手を見ていて欲しいと思うもの。体の動きを体感できる着ぐるみスーツのようなもの。強制的に上手い人の体の動きが体感できるような。
体の動かし方のコツさえわかれば、野球なんて簡単なのに、と。
そう思っていた時期がボクにもありました、、、。
同じ人間なんだから、と。

でもシャトレーゼのアイスとか格安の規格外品ってあるよね。同じアイスなのにさ。

ちなみにフードマネジメントはそっちの方が好きだ。

あれはアイスとしての性能は劣らないのに格安販売という評価を受けたにも関わらず、笑顔で売れていく気持ちの良い奴だ。

とくれば、野球の性能で劣っている場合は、どうするか。それは自分自身の心が知っている。ただひたすら心の赴くままに、自分なりに野球を楽しめばいいのだ。ほぼ勝ち続けている人は、それがわからないのが少し勿体無い気さえするのだけれどね。