なんか酔っているなか、歩きながら書いたので訳の分からない文章になっていました、すいませんw

タイトルと内容が全然リンクしていなかったので後で書き直します。そのためオールクリア!

はい、ドーン!消えた。

サムネイル画像がしまじろうとキャップの微笑ましい触れ合いなのにさて、ブログ記事を開いてみると、ザイルだのなんだの訳の分からない自虐的散文。

いやぁ、やっぱり寝てないとイッちゃいますね、頭。

ここからもう一回、頭の中を整理して書いてみますね。ちゃんと配慮して書きますから心配しないでください、誰とは言いませんが。

もう消去したザイル云々の話を内幕をば少し。

山本先生が藤原先生をお持ち帰りした後に、ツカポンと伊藤君とFM09で客寄せを回避しつつ伊藤君御用達のネットカフェに行ったんですよ。そしたら満室で。他のネットカフェに行っても良かったんだけどちょい飲みの日高屋があったのでそこでとりあえず休憩しようと。ツカポンも酔ってダメージを受けているのか寒いのか眠いのかしゃっくりをしていてとにかく誰かにどこかで温めてもらおうと日高屋に入った。

んで、まあ忘年会の話とか野球の話とかをしつつ、忘年会の〆の一品としてツカポンは「野菜炒め」、伊藤君は「正統派醤油ラーメン」、FM09は「豚骨大盛ラーメン」を頼みました。結構食べたのにこの時は既におなかが空いていて。何もしていないのにね。

外気に触れると涼しくて気持ちよくて。涼しいって感想を言うと、お前はバカか「寒いだろっ!」みたいな反応が返ってきて同意を得られなかったのだが、アルコールが入っているため体が火照っている自分にとっては「涼しい」って感想がピッタリだった。アイスを食べたかった位だし。

この「発熱」に体中のオーラを消費してしまった故のガス欠だろうが、あれだけ飲み食いしてここで豚骨大盛ラーメンは無いだろう。いくら自分の事とは言えちょっと引く。美味しかったけどね。

んで、まだ4時20分位だったので休憩できるネットカフェを探したら駅前ビル8階にあったのでそこに行ったんですよ。

足湯もあって広い良さげなネットカフェだったんだけど、新規登録をする際に身分証明証が必要でここで悲劇が起こったんです。

ツカポンだけ免許証も健康保険証も歯科医師免許もパスポートも住民票もマイナンバーカードも持っていなかったんですよ。

だからツカポンだけ入店できない状態になっちゃって。

そこで泣く泣くお別れしたんです。もうね、別れるときに握手はするわ、ハゲハグするわでなんなんだこの酒臭いオッサン達は!という感じですよ。

ボクのその心境を歌にしました。皆さん聞いてください。

みたいな感じで気がついたらザイル云々の気持ち悪い文章を書いていました。

ツカポンは上半身ニア裸になるし、FM09はすぐ気持ち悪い文章を書くし、この中でまともなのは伊藤君しかいやしない。なんて感じな事が午前3時30分から午前5時くらいまでの1時間30分の間に濃密に展開されていたんです。

それではここから時間を遡り、忘年会について備忘録をつけておこう。

昔のミラーズの練習風景や忘年会はFM09、参加していないので知りません。個人的には3回目の忘年会参加となります。

1回目は一昨年。ミラーズの練習にはまだ参加していない頃ですね。ミラーズとのかかわりは伊藤君に話を聞く程度で、七夕の如く(そう言えば時期もぴったりだ)年一でファミールとのナイター練習試合の時に皆さんとお会いしておりました。

FM09、内向的かつ非社交的かつ人見知りな事もあり、人の名前と顔を覚えるまでに時間がかかります。ただし一緒に運動したり遊んだりする場合は除きます。

年1回の練習試合だけだとミラーズの面々の先生の顔と名前を覚える事も覚えようとする意欲もわかず、なんとなく見た事のある先生と名前も知らずに野球をやっているだけという状況でした。ごめんね。

そんな中、伊藤君に誘われ初めてマリンカップに参加したものの、その後の松竹苑で開催された焼肉会には仕事があった事もあるけど、内向的かつ非社交的かつ人見知りなFM09は良く知らない先生達と会食する事に興味もそそられず、当然のごとく不参加でした。

酷い話だけど、この時点でおそらく塚本先生とギリギリで藤原先生しか顔と名前が一致した先生がおそらくいなかったというね。あ、この時マリンスタジアムの駐車場で初めて会った殿は、当時年齢がほぼ同じという類似性もあり3番目の名前と顔が一致する先生となった。今では考えられない話だけどね。書いてて本当に恥ずかしいんだけど積極性が無く先生達の名前を聞こうとする行動も起こさないので当時はそうだったんですよ。ひどい話だ。

だから当然、ミラーズの練習に参加しようなどとは露ほども思わず、練習になど一切参加しない状態で年末を迎える。

大伸会の事務局から「あんさんがもったいない精神で何でもかんでもため込んでいる部材の事なんだけど、もういい加減邪魔だから大掃除の時に整理したい。居る部品、要らない部品を選り分けて欲しいっす」という連絡を受けて年末最終日?に行ったらその流れで事務局の忘年会的食事会に参加することになった。

車で来ているのでアルコールは飲めないFM09。アルコールを飲んでいたかどうかは定かではないが(おそらく飲んでいたと思うが)伊藤君が「ミラーズの忘年会が午後9時からあるから社長も参加しましょう!」と忘年会のはしごにFM09を誘ってきた。伊藤君的にはこのFM09へのミラーズ忘年会へのお誘いには3つの理由があったと勝手に今では思っている。

1.車の方が電車で行って駅から徒歩より、いくぶんかラク。
2.最近大伸会野球部で練習が無いと嘆いているFM09にミラーズとの接点を作り、FM09にその気があるなら練習をする糸口があるよとそれとなくチラつかせてくれた。
3.ある件を伊藤君が塚本先生に伝える必要があり、心細かった。こんな豚でも居ないよりはいた方が四面楚歌ではない。

車の運転手兼忘年会ゲスト参加という形で一昨年のミラーズ忘年会に参加させてもらったのを懐かしく思い出す。

あれ?初めて参加した忘年会はどこかの2回のイタリアンだかフレンチだかの美味しい料理を出す店だった記憶がある。松竹苑での焼き肉ってパターンが固定化されてなかったんだね、昔は。

まぁいいや。

なので全く参加する気のなかった忘年会に急遽参加して料理を美味しく食べたのを思い出す。顔と名前の一致しないミラーズの先生達との初参加の忘年会は割と緊張していたかな。だってほらFM09は基本が内向的かつ非社交的かつ人見知りな人間だから。伊藤君しか頼る人が居ない感じ。生まれたての小鹿みたいに、料理を食べながらもブルブル震えてたかも。それを言うなら小鹿じゃなくて子豚か。

伊藤君が3の理由もあったからか知らんが、お決まりのネットカフェの手も使えないほどワインを飲みすぎて泥酔状態になったのを見て、塚本先生に伊藤君の介抱を頼まれて自宅まで車で送っていくことになった。まぁ言われなくても伊藤君の泥酔状態を見たらもうそれしかないだろうとは思っていたが。

今から思うと2次会3次会に行って盛り上がっていたんでしょうね、そのあとミラーズの先生達は。

こっちは大変だったんですよその後、伊藤君を始末するの(殺す的な意味じゃないから安心して!)。ああ、懐かしい。

伊藤君はぐでんぐでんに酔っぱらって大変だったけど、伊藤君にとっては3のミッションは完遂し、2のミッションはFM09の中に、「やっぱりファミールの試合だけじゃなくて、練習もしたいなぁ、というかむしろ練習がしたいなぁ」という淡い、この時点では本当に淡かったんだけどそういう思いもあり、去年の春からミラーズの練習にぽつりぽつりと参加し始める事になる。まだ全然、ミラーズ所属の先生達の顔と名前が一致していなかった。4月から最初の3か月くらいね。

まだ言葉の話せない赤ちゃんが周りの人の言葉を集中して聞いているようにミラーズとしては新人のFM09も伊藤君と一緒に練習しながら周りの人の言葉に集中していた。

塚本先生や直井先生や藤原先生が、あの体の一回り大きい、鈍重な動きをする人をキャプと呼んでいる。あの人はキャプという人なのだ。デカい鈍重=キャプ。というような感じでFM09の頭の中にインプットされていった。当然このインプットの仕方ではキャップ=渡辺幸司という認識に到達するはずもなく、キャップの本名も知らないまま、デカい鈍重=キャプという認識のまま放置状態となる。

他の先生に関してもだいたい同じだった。何度も書くがFM09は基本が内向的かつ非社交的かつ人見知りな人間だから、中々こちらから話しかけていく事ができないため非常にゆっくりとしたスピードで顔と名前(というかあだ名の人も)を学習していく。

バカみたいだよね、外交的で社交的で人見知りなどしない人間からしたら「積極的に話しかけて名前でも好きな事でもパーソナルな事どんどん聞けばいいだけじゃん」とか思うよね。ブブー。正解じゃない。それができるのはその人が外交的で社交的だからなのだ。そうじゃない人にとってそれは非常に難儀な事なのだ。自分が出来るからって他人も簡単にできると思ったら大間違いなのだ。

自分が痩せているからって他人も痩せているわけじゃないでしょ?

自分がフサフサの髪をしているからって他人もフサフサとは限らないでしょ?

自分がもうお腹いっぱいだからって他人ももうお腹いっぱいとは限らないでしょ?いつまでも食ってる奴もいるでしょ?

自分の常識は他人にとっても常識として通用するわけではないのだ。

最初はさ、失礼な話だけど官先生も直井先生も小泉先生も誰がどっちかわからな~いみたいな状態だったものが、それでも夏ごろまでには顔と名前のインプットが終了してやっと霧が晴れてきた。伊藤君がミラーズからほぼ居なくなる2か月前位の時にようやくそれくらいにたどり着いた感じだった。

そうして子の成長を確認し終えた親が安心して去っていくように伊藤君はミラーズの練習から消滅していったのが去年の9月下旬位だよね、確か。

そこまで行ってもまだ今とはだいぶ違う事がある。ミラーズの練習にはちょぼちょぼ参加しているけれど、出席率は高くはない上に、デンタルカップというものやぐるーぷすけじゅーるというもの、LINEグループというもの、ミラーズのユニフォームというものをこの時点では遠い存在に感じていた。

それはまあ当然と言えば当然の事。FM09は歯科医師ではないためデンタルカップとは縁が無い存在であり、同時期にミラーズに絡んできた殿や春から絡んできた中沢先生や松本先生が塚本先生にミラーズのユニフォームを新調するためにサイズを聞いていたり背番号を聞いていたりするのをどこか遠くの世界の事の様に感じながら耳にしていた。

出席するかしないかは風来坊で自由主義的な行動を好むFM09はあまり事前に決定したくはない感じだったのでぐるーぷすけじゅーるに名前が登録されていないのはこの時点では願ったり叶ったりという思いがあった半面、伊藤君のLINEがミラーズの情報で鳴ったり、ぐるーぷすけじゅーるに出欠を書いておいてねというような塚本先生のお達しがあったりするのを横目にLINE上でやりとりされる情報もわからないし、ぐるーぷスケジュール上の予定は口頭で塚本先生に伝える必要があったりでちょっと寂しい気もしていた。

でも本当に何度も書くがFM09は内向的かつ非社交的かつ人見知りな人間なのでそういう思いを口外する事もあまりなく、「まぁ自分は歯科医師じゃないしゲスト参加だから普通そんなもんだよなぁ」と思って不定期に練習に参加していたものだった。

内心、たぶん羨ましかったんだと思います。LINEやぐるーぷすけじゅーるやユニフォームなどでミラーズという存在にしっかり参加できている人達が。

そんなこんなで伊藤君がミラーズから消えたあたりから、加藤先生も居ないしで、もう大伸会絡みで頼る人がミラーズには居なくなったのでこれからは自分からもっと主体的に動いてミラーズという環境で楽しく野球に参加していかないといけませんな、と思ったのかな、良くわからないけど。

だから村山さんやあの頃に健在だった榎尾くんに少しずつアドバイスを求める様になっていった気がします。この頃本当に打てなくて打ってもみんな内野フライばっかりだったから榎尾くんにTバッティングを見てもらって「上からコンパクトに振りましょう」っていうスイングのヒントを貰って頑張り始めたし。FM09のスイングスタイルは阪神の和田に似ていると言われたのを今でも覚えている。和田の選手としての特性もスイングも知らないので、似ているからどうという事は無いのだが。

で、2回目のマリンスタジアムで当然の様に遅刻。一昨年は殿や芳川さんや水谷さんを初見で知ったけど殿意外とはほぼ話さずに終わった内向的かつ非社交的かつ人見知りなFM09。

去年の2回目のマリンスタジアムでの初見はしまちゃんでしたね。何度もしつこいけど内向的かつ非社交的かつ人見知りなFM09は初見の人にはほぼ話しかけません。ベイスターズの格好をしたなんか知らない太った人が居るなぁって感想。名前も知らないし素性も知らないからFM09にとっては道端の石と同じでした。

ただ足を大きく開いて構えるバッターボックスのフォームは雰囲気があってああいうバッティングフォームに憧れると伊藤君に言った気がします。打てるかどうかは別としてフォームはね、打てる雰囲気が漂ってたと思いますよ、静止画で見ると。だってSASAKIの営業マンって素性も知らないからこの時点では斎藤さんや村山さんと同じ相田化学系の人で野球経験者だと思ってましたから。ほんとうにFM09の人を見る目は節穴ですね。見る人が見ればそうでないことは一目で看破できたでしょうに。

で、マリンカップの後の松竹苑での焼き肉があるってんで、参加してご相伴に預かろうと去年は自然に思っていた。一昨年とはちょっとずつ違ってきている。あまり練習をご一緒したことが無い明石先生も明石先生って認識していたし(ごめんなさい、FM09が内向的かつ非社交的かつ人見知りな人間なので極たまにしかご一緒できない人とだとやっぱり中々しゃべりかけられないんだけど)しまちゃんだけだな、初見は。

仕事の都合で松竹苑は退出10分前に着いたから焼肉は食えなかったけど、次の2次会の店に行って食べる事はできた。

もう顔と名前が一致してるし練習に参加してミラーズの先生達の性格などもわかってきたので、内向的かつ非社交的かつ人見知りなFM09でもお疲れ会に参加する楽しさが増してるし。自然にユニフォームを作りたいなぁーって話も出来たし、LINEやグループスケジュールにも入りたいなぁーって話も自然にできた。5周年って話を聞いて自然と自分も何かしたくなりHPでも作らせてもらおうかなって思いも湧いた。この頃からゲスト参加の癖にしゃしゃり出てくる図々しさがチラつくようになってくる。歯科医師じゃないのでゲスト参加が基本なのだけれど、つい甘えてしまう。楽しいと図に乗り鈍感に周りに呆れさせる事をしているかもしれないなという自覚は一応あります、すいません・・・orz

で、その年の忘年会は一昨年の様に行きがかり上、参加したのではなく参加したくて参加していた。ここでの初見は恩田先生だった。なんか頭良さそうな顔した先生だなっていうのが第一印象でした。骨折して子育てもあるので飲みにばかり参加しているって聞いて骨折は大変だなと思った記憶が。確かに飲みの場にいる印象が今でも強いし、練習に出ると骨折に絡むという特性持ちの先生という印象がこの前つきました。

去年の忘年会は10人で小ぶりな印象だけど、ま、好きに集まったらそんな感じのが自然だし。伊藤君は一昨年とは別の意味でダメージを受けていて可哀想だった。今年は逆ベクトルの状態になっていて良かったよね、ほんと。

と、ここまでが去年の話。これからがやっと今年の忘年会の話。相変わらず前振りが長げーな。

振り返ってみると忘年会で松竹苑で焼き肉食べた事、無いじゃんFM09!割と驚愕の事実。

ここの焼き肉、お値段控え目で美味しいから量も味も楽しめていいんだよね。

忘年会という事でとりあえず今年を振り返ってみようと思う。今年1月から12月までで覚えている範囲で振り返ってみるために何をやっていたかをリストアップしてみよう。ツカポンが今年の練習をお知らせに書いておいてくれたから振り返るのがラク!ありがとうツカポン!ちなみに中止になった練習もあるだろうがそんなことは些末な事だ、気にするな。

【1月】
1月11日(木)河川敷A面 7:30~11:00
1月25日(木)河川敷A面 7:30~11:00

【2月】
2月 1日(木)河川敷A面 7:30~11:00
2月 8日(木)河川敷A面 7:30~11:00
2月22日(木)河川敷A面 7:30~11:00

【3月】
3月 8日(木)河川敷A面 7:30~11:00
3月15日(木)河川敷A面 7:30~11:00

【4月】
4月 1日(日)塚崎運動場 18:00~20:00(柏チームと合同練習)
4月 5日(木)河川敷A面 7:30~11:00
4月19日(木)河川敷A面 7:30~11:00
4月30日(月祝)松戸運動公園野球場 19:00~21:00

【5月】
5月10日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
5月12日(土)松戸運動公園野球場 19:00~21:00 (練習試合)
5月17日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
5月24日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
5月26日(土)松戸運動公園野球場 19:00~21:00

【6月】
6月 7日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
6月14日(木)松戸運動公園野球場 7:00~11:00
6月21日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00

【7月】
7月 5日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
7月12日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
7月19日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
7月21日(土)松戸運動公園野球場 19:00~21:00

【8月】
8月9日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
8月16日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
8月23日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00

【9月】
9月6日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
9月13日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
9月20日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00

【10月】
10月11日(木)松戸運動公園野球場 7:00~11:00
10月18日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
10月21日(日)塚崎運動公園 17:00~21:00(柏と合同)
10月25日(木)松戸運動公園野球場 7:00~11:00

【11月】
11月1日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
11月3日(土)松戸運動公園野球場 17:00~21:00
11月8日(木)松戸運動公園野球場 7:00~11:00
11月15日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
11月18日(日)塚崎運動公園 17:00~19:00(柏と合同)
11月24日(土)松戸運動公園野球場 19:00~21:00
11月29日(木)ナスパスタジアム 13:00~15:00(練習試合:柏船橋八千代合同チーム) 12時現地集合

【12月】
12月6日(木)松戸運動公園野球場 7:00~11:00
12月13日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
12月20日(木)松戸運動公園野球場 7:00~9:00
12月27日(木)松戸運動公園野球場 7:00~11:00

凄い、ほぼ週1で練習している。11月なんかほぼ週2ペースじゃないか!

去年までは4月末まではほぼ河川敷での練習だったんだね。なるほど5月から新しくなった人工芝の松戸運藤公園での練習になったわけだ。

柏チームとの合同練習も多めでしたね。塚崎球場での練習や紅白戦が新鮮でした。ノックが松戸よりも速めで戸惑いました。FM09が内向的かつ非社交的かつ人見知りな人間なので柏の先生で顔と名前が一致しているのは榎本先生、塚田先生、杉山先生の3人かな。顔はもっと覚えてるんだけど名前が・・・。

大伸会との練習は今年は0でしたね。7時から9時がミラーズの練習、9時から11時がミラーズと大伸会の合同練習ってパターンは大歓迎、FM09的には。でもミラーズ単独の練習でも7時から11時の4時間枠取りで練習する事も多かったので大満足。むしろ4時間やると高確率で体が悲鳴を上げる事をどうにかしなくては。やる気はあるのに体が付いていかない。理由はわかってはいるんだけど、それを解消するためには痩せるか、筋トレをするか、ストレッチで体を柔らかくするしかないので困っている。

だが痩せてバッティングが今より飛ばなくなると悲しい。いつか打ちたいと目標にしているホームランに逆行している。

筋トレは高校生の時に部活で無理やりやらされてから嫌いになった。そもそもずっとやり続けないと筋肉が元に戻るというのが無間地獄。

ストレッチは気持ちいいけど、その程度の負荷では体、柔らかくならないし。

という事でほとほと困っているがそれはおいといて。

しかしミラーズの先生達はデンタルカップもやってる上にこの練習だからね、凄いよね。残念ながら今年はデンタルカップは勝利無しだったけど、ナスパカップみたいに打線が繋がれば得点出来る事は証明済みだしね。焼肉が楽しめればいいんだろうけど勝って味わう焼肉の味も来年は堪能したいところですな。FM09的には来年のデンタルカップはなんとか2回行って写真を撮りたいと思ってはいます。成田遠いからできたらだけど。

今年は松戸運藤公園が人工芝に生まれ変わり、練習がたくさんできました。

背番号をホームランアーチスト中村剛也選手にあやかって60番にしたことで、中村選手の様にホームランが打てるようになるのではないかと期待したのですが、当然そんな事は無かった。

だけど60番はお気に入りになったし、豪快に打ちまくる埼玉西武ライオンズというチーム自体のファンになったから今年はしつこいくらいライオンズのユニフォームで練習させてもらっちゃいました。33番山川は生で凄いホームランを観たからファンになっちゃったし(福浦2000本安打の試合の9回逆転ホームランね)心の中で、60番と33番のダブル師匠になってます今。

山川のホームランはそれ自体もライナー性のホームランで凄かったけど、その前の場外?に飛んで行った特大のファールも球場がどよめいた感じで凄かった。頼りになる4番って感じで中村の後継者として山川は今年成長しましたね。来年もぜひホームランをバカスカ打ってくれって感じだ。FM09もいつかあんなホームランを打てるようになりたいです。野球少年かw

てな感じでFM09、自分でやる草野球に触れ合い始めてから10周年なんですけど、9年間の練習量&試合量と今年の練習がほぼイコールなんじゃないかってくらい今年はメチャ練習しました。むらやまんや塚本先生や直井先生や官先生や藤原先生や殿にコツやアドバイスをもらったし、みんなのプレーを観察して参考にしたりする事ができました。人それぞれだから必ずしも同じようにやる必要はないけど、人間の関節構造はみな同じなんだから動きのある一定のデファクトスタンダードは必ずありますからね。そしてそれは大概合理的ゆえに動作として美しい。違和感が無い。参考になる。

オープン戦も観に行ったし、BBQも初参加したし、納涼祭も初参加したし、デンタルカップも初観戦したし、フリードリンクシステムも開催したし、ブログを書く楽しみも出来たし、なんだかんだ初物尽くしの1年でしたね。ホント楽しく充実してました。

打撃と守備と送球とそれぞれに出来るようになった事、課題があるものと、練習で浮き彫りになっているので来年はそれにチャレンジですね。

という1年でした。

そしてこの忘年会が今年のミラーズ活動の締めとなるわけだ。

参加人数が18人という事で大量の参加者が忘年会に集まることになった。幹事が誰なのか知らないが嬉しくもあり大変でもあるだろう。こんなに人数がいて卓が足りるのかまったくわからない。

12月の練習で使おうと思っていた新たな映像体験を期待できるGoProは、練習中止が連続しついに日の目を見る事は無かったが1月10日の練習は仕事の都合で90パーセント欠席になる予測であるため誰かに委ねて面白映像を撮ってもらおうと考えた。

どうせならとヘルメットと接続アームも買った。これがあれば正面に向けるとバッターの視線の映像が撮影できる。反転させると被写体の顔面アップが撮影できる。このGoProが来年、ミラーズの野球動画を新たなステージへといざなうはずだ。

最初はGoProを普通に使う予定でヘルメットとかは順次と考えていた。でもLINEで長男と三男がダチョウ倶楽部風に期待に胸を躍らせていたからつい・・・出来心で・・・買っちゃって・・・。

だってさこんな風に言うんだよ。

長男「ほぼほぼ罰ゲームじゃねーか!(意訳:なんてなw 実はめっちゃ面白そう、まるで俺のための装備じゃねーか、チクショウ、わかってるじゃあねーかFM09!)

三男「これ被ったら、自分は完全に出川哲郎ポジションじゃないですか!(意訳:なんてねw Vivaてっちゃん!こんな美味しい役、絶対誰にも譲れねーし。まるで俺のための装備じゃないですか、これでメッチャ出川るっすよ!ナイスアシスト、FM09!)

何この茶番。

こんなの絶対「・・・押すなよ、絶対押すなよ」的アピールでしょ?

もう、わかっちゃってるんですよ長男と三男の本心なんて!

ちゃんと意訳しといたからありがたく存じろ。ホントに面倒くさいなぁ、長男と三男は。

to be continued.