久々の野球、懐かしい感覚、FM09です。

まず最初に。

熱なのに参加してくれて練習一緒にしてくれたナカザー。
セミナーがあって最後の方しか参加出来ないのに松戸まで来てくれたしまじろう。
そんな心意気を持った人達が参加してくれている松戸ミラーズというチームは結果だけで言うとデンタルカップで全敗するようなチームですが、良いチームだなと思います。

そしてナカザーJRの送球とか進化を目撃しました。やっぱり中高の部活の威力と本人の努力が合わさると凄いんですね。
面倒くさがり屋のFM09もなにかと見習わなくてはなりません。

先週の自分自身の事を考えてみると、インフルエンザの高熱をおしてまではミラーズの練習には駆けつけませんので。ま、駆けつけて全員に漏れなくインフルAを感染させるというのも一興ではありましたが未必の故意として賠償責任を問われても困りますからねぇ。

とりあえず試運転で撮影したGOPROの動画を順次掲載します。2.7K60FPS魚眼で撮影しました。野球場は広いので魚眼じゃなくて通常画角での撮影でも良いかもしれませんね。ナイターなのであまり画質は良くないですが。それとGOPRO装着者がピザっているため、(*´Д`)ハァハァうるさいのはご愛敬。今度は撮影失敗しないようにGOPROを遠隔操作できるタブレットを準備しておきます。

今日はパフォーマンスとしては超絶低々ピューでした。
キャッチボールは安定しない、送球はすっぽ抜ける、ゴロはトンネル、バットにボールが当たらない、と散々な2019年練習初めとなりました。やはり元号が決まってないと心が落ち着かないのです(嘘)。野球も手につかないのです(偽り)。

今日は野球ができただけで満足満足!

練習前の今年の抱負は「ホームランに向け、一歩一歩前進」だったんだけど、練習後の今年の抱負は「とりあえずバットに当てる」に変更。夢は夢として、まずは現実を直視しないと。

脚の方は12月、1月のブランクで完全回復したようで、また犬の様に走り回れそうでワクワクしている。外野の醍醐味は広いフィールドをただひたすらボールを追って縦横無尽に駆け回れる所だから。堅い守備は性能上難しいけど、次に何をしでかすかドキドキ、そしてアイツならもしかして捕るんじゃ!?とワクワクするような外野守備を目指します!堅い守備は難しいとかぶっちゃけ最低ですね!

直井コーチに言われた、「普通の事を普通に処理する大切さ」は胸に刻んでます。ベースとしてそれを実践しつつ、ドキドキワクワクプレーにもチャレンジしていくって話です。

で、なんですが。今日、試運転としてGOPROで動画撮影してみたじゃないですか?ひとつショッキングな事が、、、。

エフワラン視点の動画を撮ろうとエフワランに被って貰った帽子のGOPROの動画録画スイッチが入っていませんでした!

FM09視点の動画は撮れているので後でアップしますが。

まあ機会など腐るほどあるから、次です次!

バッティングも次だ次!コンチクショー!!!