バットよりラケット、FM09です。

全豪オープン優勝しましたね、大坂なおみ選手。おめでとうございます。4大大会を2連続で優勝とかあり得ない凄さでしょ!?

コメントがまた良い。どこの場面で言ったかわからないけれどこんなニュアンスの発言を聞いた。

「私は世界の凄い人達と試合ができているのだから、低パフォーマンスの試合があったり思うようにプレーが出来なかったりしてもイラついたりする必要はない」みたいな、自分が凄い人達とテニスが出来ている事自体を楽しんでいる的な発言を耳にした。

プロの世界でしかも最新ランク1位になった人がこの発言。

かたやFM09はレクの草野球での打撃が思うように行かなくて、ギャーギャー子供みたいにブログで愚痴を言う。

「FM09は松戸の歯科医師の楽しい人達と練習が出来ているから、打撃がスカっても思うようにプレーが出来なかったりしても落ち込む必要はない」なんて余裕のあるオトナな発言が出来る境地に達する事は果たしてあるのだろうか?

練習は楽しい。だからこその参加率なんだし。

でも欲張りなものでやっぱりやるからには巧くもなりたいから、巧く出来ないとどこを改善すれば出来るようになるのかな、とかは声には出さずとも頭の中では思うわけですよ。

結局結論は出ずに次の練習になるのですが。

欲はあるけど、選択と集中が出来ないから何も手に入らない。

写真を撮ってもらった時、カッコいいフォームで写れる野球がしたいと前から思ってるけど、素人丸出しのフォームのまま。

安定した送球がしたいけど、成長なし。

むらやまんみたいに打ちたいけど、カーブどころかストレートも最近は打てない。

欲しいものは中々手に入らない。

こうやって大坂なおみ選手の快挙をお祝いしている投稿が、いつの間にか自分自身の野球が巧くできない愚痴になっている。

だいぶダークサイドに堕ちているな、少し落ち着こう。ふう。

とりあえず大坂なおみ選手を見習って、一緒に野球をやっているミラーズのみんなのFM09には無い凄いプレーを見て、一緒に野球の練習が出来る喜びを感じましょうかね。送球、ポジショニング、打撃、コメント力と良いプレーをたくさん見せてもらって勇気を頂きたいと思います。

それはそうと大坂なおみ選手、全豪オープン優勝おめでとう!そしてありがとう!