新年会のアルコールのせいで朝寝坊、FM09です。

念願のパ・リーグTVの閲覧権利を得て2日目。埼玉西武ライオンズの練習を覗き見している。さっき松崎しげるがライオンズの歌を歌っていた。この変わらなさ。栄光は君に輝く並みに不変的なこの感じ。

それはいいのだが、栗山と中村のトスバッティングを見させてもらった。

う、うまい。

キャッチボールみたいな感じ。

とても自然に簡単そうにやっている。簡単そうに見えるのが逆に凄みが伝わるというか。

投手側は打ちやすい所に投げる練習、バッター側は取りやすい所に返す練習。栗山の後ろ、中村の後ろに人は要らない。打ち損じないし取り損ねないし。

この二人の技術と比べるのがそもそも間違っているのだが、次からはこの栗山と中村のトスバッティングみたいにやってみようと思う。

やっぱり練習を見てる方が面白いかもしれない。