写真と動画を練習毎に撮っていたら、ご褒美にFM09のバッティングシーンを集めた動画を作ってもらったよ、FM09です。

せっかく練習しているのだからと写真と動画を撮っているのは皆さん知っての通り。
高速でグラウンドにカシャカシャと響く連写音に戦場カメラマンを彷彿とさせると言われる始末。でもこんなプニョった戦場カメラマンが居たら絶好の射撃の的か、戦場で餓死するかの二択だろうね。うーん、でも撮影時の戦場カメラマンのコスプレも面白いかもしれないな。迷彩服を着てベレー帽を被って眼光鋭くして顔に迷彩塗料塗って。もう意味不明。だいたい迷彩服買っても鯖ゲーするわけでもないし無駄以外何物でもない。

被写体追従速度が速い一眼は激しいプレーをしていても昼間ならドンピシャで、ナイターでもそれなりにピントを合わせてくれる。

ビデオカメラはどんな動きでボールを追っているかが客観的にわかるし、バッティングの動画はボールへのインパクトをわかりやすく見せてくれる。

去年からちょっと尋常じゃない量の写真と動画を撮影しているけど、何かの役に立ってますかねw

元々は写真だけを撮っていたんだけど、キャップがデンタルカップの動画を撮っているのに触発されて引いた画だけじゃなくてそれぞれの練習を近めで撮ってみようかなと思って撮影し出したのが去年から。

そしたら案外面白くて、最近だとGOPROを導入した事にも表れているけれど、写真よりも動画の方が練習のリアリティーが感じられて比重が高くなってきた。

GOPRO4Kの動画切り出しの静止画は中々のクオリティーでフルHDの動画から切り出した静止画はあんまり見られたものじゃないんだけれどフルHDの4倍の画素情報がある4K動画の切り出しは普通に十分満足のいく静止画を切り出せることに驚いてます。60FPSで撮影した動画であれば例えばバッティングの動作の切り出しでも30FPSで撮影した物より2倍の密度で静止画が切り出せるので「ボールへのインパクトの瞬間」といったような静止画の切り取れる可能性が格段に上がる。これが240FPSであれば言わずもがなだ。

という事で最近は動画を撮りまくっている。個人的にFM09がバッティングが大好きな事もあり、ビデオカメラを固定して撮影対象を撮影できる事もあってTバッティング、フリーバッティングの動画を定期的に撮影している。

データが大量に溜まってきたのでこの前ツカポンに一括提供した。

それでFM09のバッティングシーンの動画を作ってもらったのだ。各人のバッティングデータを使って各人のバッティングシーン動画を作ったのかと思っていたら、プロトタイプというか、一番風呂というか、最初に生贄として祭壇に祭り上げられたのがFM09だったのだ。基本何事にも黒子に回る事が多いFM09なのでフィーチャリングしてもらう事があまりない。だからこういう時は素直に喜んでおこうと思います。ツカポンどうもありがとう!

ドロップボックスのアプリをスマホに入れていないので、外で仕事中は観れないと言ったらわざわざLINEで動画をアップしてくれた。帰ったらHPにアップしますねと言ったら、ようつべにアップするにはBGM的に著作権に関して少しつり橋を渡っているので個人で楽しむに留めてね♪という事。

ほう、と思った。

昔、大伸会野球部でナイターベースボールカップというカップ戦のHPを作って遊んでいた時、進撃の巨人というアニメがブームになっていた。なのでHPの対戦煽り動画でREVOの紅蓮の弓矢や自由の翼をBGMで使おうと思ったのだがそのまま使うと大変問題があるためMIDI音源で妥協して煽り動画を作った事を懐かしく思い出していた。ま、そんなことはどうでもいいんですケド。

せっかくLINEにうぷしてもらったのでちょっと見てみようかなと思ったけど、さすがに運転中はまずいので目的地に到着してから念のためイヤフォンを付けて動画を再生してみた。

なんかいきなり近鉄の恰好をした動画から始まったw

動画の再生ですが、転送量を圧倒的に削減するために、ボタンクリックだけご協力ください。
映像と音声を分離したので、以下の手順でご覧ください。

PCではIE、エッジ、ファイアフォックス、グーグルクロームで動作確認済みです。
スマホではファイアフォックス、グーグルクロームで動作確認済みです。
映像と音声を同時に再生できない場合は上記ブラウザで閲覧ください。

1)映像を再生させます
2)カウントダウンでゼロ!のタイミングで音声再生ボタンを押す。

以上。

何故か知らんがこの近鉄の恰好がツカポンに気に入られているようだ。基本、練習では埼玉西武ライオンズの中村か山川の恰好をしているのでバッティング動画もそのどちらかの動画が多数を占めているはずなのだが、それを差し置いてこれが来る、というのがツカポンのこだわりを感じさせる。前に言っていたが近鉄のユニフォームを連想すると野茂とかブライアントよりもFM09が連想されるってどんだけ印象強いんだよって思ってた。どうやら口だけでなく本当に印象強い様だ。

動画を見始めたらいきなりえふわらんの声が聞こえた。笑いを抑えながら「あの写真にそっくりだ・・・」という声。あの写真とはこの写真。

いや、確かにそっくりだとは思うけどね。野茂の方がこっちに寄って来てるので、野茂がこっちのマネをしているんだがな!

さて、動画の方だけどなんかいきなりガンダムのBGMが流れてきたw

このオッサン、決して上手いとは言えないがガンガン思い切ってスイングしているのが何とも気持ちいいではないか!バッティングが大好きなんだろうなと言うのが動画を見ていて伝わってくる。その気持ちが大事だと思うよ。

おっ、アグー豚山川の動画になった。こっちでも思いっきりフルスイングしている。いいねいいねー。今度は中村おかわりの動画になった。変わらずフルスイング。あーバッティングしたくなってくる!

埼玉西武ライオンズのユニフォームを着て打ち気でバッティングをしている人がいると、フォームは全く違うが中村や山川に見えてきませんか?FM09は見えてきちゃうね。なんか彼らが乗り移ってる感じがしてくるよ。だからキャップやしまじろうにも埼玉西武ライオンズのユニフォーム貸すからさ、今度着てみてほしいなー。FM09より似合うと思うよ?

動画は続く。次はティーバッティングのシーンがお目見えだ。はい、いきなりティーバッティングのポールを倒しました!ダメだこいつ、はやく何とかしないと。という夜神ライトのセリフが脳裏に浮かぶ。

ティーバッティングだとボールとのインパクトのタイミングはこちら側で操れるので調子に乗って足を上げまくってるなw

それにしてもこの人は何のために左足を上げているんだろうかと動画を観ながら思ってしまう。だってさ、せっかく振り子やメトロノームの様に振り上げた左足を前方に踏み込むわけでもなく普通に着地してから何事も無かったようにバッティングをしている。

えっ?

なんのために足を振り上げてるの?

タイミングを取るため?いいえ、ティーバッティングではタイミングを取る必要はありませんよ?
勢いをつけるため?いいえ、踏み込まずに普通に着地していますよ?勢いついていませんよ?

足を振り上げてバッティングするとカッコいいと思っているからとしか思えない。動画を見るとそれ以外の効果が皆無。いやそれすら動画を観ても全然カッコ良くないしどちらかというと滑稽だからむしろマイナスになってる。

つまり要約すると「何のために足を振り上げているのか全くわからない」のだが、本人が楽しそうにやっているようなのでそれはそれで良いのだと思う。たぶんねー、普段のバッティングシーンだと足を振り上げている暇が無いからはしゃいじゃったんだよ思うよー。バッティングの時に振り上げているとスイングする時間が無くなるって、それ全く意味ないやないかーい!

ポールは倒されたり、吹っ飛ばされたりして大変そうだけど。ほんとコイツ下手糞だなTバッティング。

お次はいきなりスローモーション動画になった。ドンドコドンドコ重低音の音が迫力がある。この音楽があるとなんとなくバッティングが迫力あるように錯覚するのでこれはこれで良い演出だ。バッターボックスに入る時にこのテーマ流そうかな。すげー迫力あるバッターが登場しそうな感じするよね。

そして意外と足を前方に踏み込んでいる時があるのだな、と感心した。

一昨年12月あたりに河川敷で伊藤くんやツカポンやナカザーやナカザーJRやJRと練習をした時、ツカポンと話したが自分達、バッターボックスで棒立ちだよね、と語ったことがあった。

そうでもないんじゃね?とこのスローモーション動画を見て思った。

これって1年前よりは改善されてるのだろうか?それならそれは嬉しいんだけど。

ツカポンは最近全然棒立ちじゃないよね。この前の河川敷のバッティング動画とかみるとやっぱり野球をやってた人はフォームが違うなぁと感心しきりだったし。

足はまあいいとして、バットの振りはちょっと問題ありな気がする。ドアスイングっていうの?なんかグーンって大回りに出てきてる感じするよね。子供が喧嘩するときに棒切れをブンブン振り回してる感じ。なんかあんな印象を感じるよ。

体もシュッとしていないけど、スイングもシュッとしていない。グゥイーーーンって感じ。

これでちゃんとパワーがボールに伝わっているんだろうか?スイングが素人くさ過ぎる。あとスローモーションでみてわかったけど、右肩がスイング開始してテイクバックの時に下がるよね。これって大丈夫なのだろうか。少しググっと下に沈む。

肩が沈むという事は構えの時よりもバットの出だしが低くなるという事で、アッパースイング気味になっているという事なのではないのだろうか?あと視線の高さが微妙に変化するから構えている時とスイング時の視線差が発生して、それの影響でボールの芯を叩けていないなんて事は無いだろうか?こんどムラヤマンや伊藤くんやNAOコーチに聞いてみるとしよう。ここを修正したらミート率が上がるかもしれないと思った。

ドンドコドンドコ重低音音楽はまだまだ続く。ラストの締めもやはり近鉄スタイルw

スーパーハイボール球を豪快に空振りして1回転。シングルアクセル。いや、半じゃないからシングルトゥループか。基礎点低っ。なんかヴァアアアアとか言ってるし。でも楽しそうで何より。楽しんだもの勝ちだ。上手くなる事だけ考えてたら練習なんてほぼすべてが苦行に変わる。そんなものに何の意味があろうか。大体体力的にも下り坂なんだから普通にやってても下手になっていくのが平均と考えれば少しでも改善があれば御の字。出来なくなっていくのが2割3割当たり前で、落ち込むことも無いんだった。それをすぐ忘れてちょくちょく落ち込む事もあるけれど、私は元気です。

ラストの意味不明の💀で動画終了。

FM09は楽しめましたが、他の人がこれを観ても楽しめないと思うのでLINEに載せても・・・・。

今度バッティングシーンの動画を作ってもらう時はもっと良い素材に成長しておこうと思います。期待されているのはそっち方面への進化では無い気もしないでもないですが・・・。

とにかく前へ!フルスイングあるのみ!

最後に。あのTバッティングのシーンが動画で使われていなくてホッとしました。別にツボを押さえたつもりは無いけどお笑い芸人みたいになってたからなぁ。あまりの体たらくに脱力してへたり込んじゃったし。

素材を提供すると完成品が出来上がってくるというのはラクでいいですね。誰かの苦労が完成品に詰まっていると思うと感慨もひとしおです。ツカポン様、どうもありがとうございました。