暖かくなったり寒くなったり忙しいんだよっ、これが三寒四温って奴か、FM09です。

仕事でようつべを覗いていたらあなたにおススメ、という事でこんな動画がおススメされていた。

この55秒位から打っている人の打撃がキモチいい!100発100中的な安定感のある打撃と美しい打球の放物線。

いいなぁ、惚れ惚れする。FM09のようにクルリと一回転などする事のないしっかりとしたバッティング。

それに引きかえFM09はすぐにクルクル回る。まず地に足を付けて回らないようにしないとね。
あと回るのをやめられたら、打つ時の豪快な掛け声も試してみたい。

チャー、シュー、麺!
トン、ポー、ロー!
アン、ドゥ、トロワ!
モッ、ハイ、バ!
今日、有、休!
せーのー、運、輸----!
おま、えは、死ねーーー!
これで、終わり、ダーーー!
どぅぅぅりゃあああああーーー!
オラオラオラオラオラオラオラオラ!
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄!
カッ、キーーーー、ン!
カメ、ハメ、歯ーーーー!
ゲッ、タ、ウェイーーー!
めっしゃみーーーん!

実際使えそうなやつ、なんか考えておこう。案外こういうブレインストーミング的くだらない思考実験がブレイクスルーを引き起こしたりする。

また話が逸れた。さっきの凄い打撃の件だけど。
これだよ!このレベルのミート率とこのレベルの美しいスイングを習得したいのだよ。
ホームランを打つ、100%のミート率とカッコいいスイングを兼ね備えたパーフェクトスイングを習得するために野球を続けているのだよ、FM09はっ!

流石おススメされただけはあった。やる気が出てきた。

それはそれとして2人目の人が×多めなんだけど、普通に外野に飛んでそうなものが×で、ゴロ的なものが〇で基準がわかりません。

河川敷でフリーバッティングした時に自分としては打ち損じたと思われたピッチャーの脇を低い弾道でバウンドしながら通り過ぎていく打球をツカポンに「ナイスバッティンッ」って言われて「??」って戸惑ったことが何回かあったのを思い出した。

自分的にはショートの頭上を越えたらOK、内野でバウンドしたら打ち損じ、みたいな感じで思っていたのだけれどどうもそう言う事じゃないらしい。

基準がわからん。