初めまして、LS09と申します。以後お見知りおきを。

SLじゃないですよ?鉄ちゃんじゃないです。リュックを背負ってたまたまスマホに山手線の着メロを設定していた時に歯科衛生士さんから「LS09さんって鉄ちゃんだったんですね」と言われたことはあったけど、噴いたわw

違げーし!秋葉原にも最近は全然行ってねーし!まあなるほどですねー、とは思いましたけど。他人の評こそ自分を客観的に映し出している鏡。本当は違うとわかっているのは本人だけで、傍から見たらLS09は鉄ちゃんと言う評価が下っていてそれが既成事実化するとLS09は鉄ちゃんという間違った情報が実は世間では正解になる。

面白いから鉄ちゃんって事で話を合わせておくべきだったと今は反省してます。

SLではなくLSです。LSの略はどうでもいいじゃないですか。

レプリカユニを買った続きから。

食い物は調達できなかったけれどベンチにはワクワクしながら戻っていった。F帽子も直ぐに被るからとタグを切ってもらったし。嬉しさのあまりツカポンタン、えふわらん、ナオミスター、ナカザー、ハルッチの前で袋から取り出しさっそく着替えようとしたのだが・・・。

「LS09、ここロッテ側の自由席だよ」

oh,shit!

そう言えばナカザー親子がロッテ側自由席に行くって言ってたっけ。メットライフ同様、ファイターズタウンも1塁側がビジターチームのエリアだったようだ。

なんだよ、野球。ホーム、ビジターの位置くらい統一しろよ!変に細かいルールはあるくせに。

まあ厳密な区分じゃないから着てても問題ないんだけど、今まで以上に空気読めない変な奴呼ばわりされるのもどうかと思うので、衝撃の事実を聞き、体をビクンと反応させた後、ゆっくりと静かに何事も無かったかのようにしれっと21番清宮清純幸太郎のレプリカユニをリュックの中に隠していった。侍ジャパンの帽子を持ってきて本当に良かった。

とりあえずレプリカユニを購入してきたのでこれで試合を落ち着いてみられる状態になった。現時点での楽しみであるオナ高対決の柿木、藤原の対戦だが藤原が1番なのでいきなり見られるという豪華さ。柿木に関しては根尾が2刀流でピッチャーもやっていたため金足農の吉田に比べて注目度が低かった。甲子園決勝投手の柿木と吉田がそろって日ハムに入団しているってのも日ハムやるなぁという感じ。FM09みたいに去年の甲子園決勝を見ていたライトユーザーに興味を持たせることに成功しているわけで。

がしかし、ワクワクしながら見ていたら注目の対決、なんかあっさりとサードファールフライで柿木に軍配が上がった。中立の立場で試合を楽しむ予定なのでロッテでもファイターズでも素晴らしいプレーを見られたらどちらにも拍手を送りたいと思ってたのだが、早すぎる対決終了に消化不良気味となった。

その他1回表のロッテの印象はMIKEって選手が居て三毛猫かよっ、NIKEのパチモンかよっ、て思ったのと4番の安田という選手の試合前Tバッティングを見ていたのと、中々良い選手だと聞き及んでいるので注目していたが1回は特に快音は聞かれなかった。

次は日ハムの攻撃なのだが、日ハムの球場で日ハムの攻撃といえば?

そう、観客くぎ付け、FM09食堂まっしぐら、である。

だって食い物屋、きっと空いてるだろうしさ。よしっ、食い物買いに行こう。

観客席を抜け出す事2回目。鎌スタ唯一の食い物屋にはまだ行列が続いていた。嘘だろ!?お前ら何しに球場に来てるんだよ?日ハムファンなら日ハムの攻撃時ぐら試合見ろよ。食い物何かどうでもいいだろ、と心の中で日ハムファンをディスりつつ嫌々ながら行列に並ぶことにした。理由は2つ。

1.もう食料が尽きた。このままでは飢え死にする。
2.次来てもどうせ並ぶことになりそう。であれば試合序盤にある程度まとめ買いした方がマシ。

つーことで、嫌々ながら行列に並ぶことにした。何を買おうか張り出されたメニューをぼーっと見ていた。するとどこからともなく聞き覚えのある声が聞こえたので声の主を探した。

「・・・・09!FM09!こんなところにいた!」ツカポンタンだった。ツカポンタンもメットライフドームの沖縄そば同様、買い出しに来たのだろうか。

「写真撮るからさ、はいポーズポーズ!」だって。カメラ片手に嬉しそうに。鎌スタの年パス持ってる強者のくせに試合を見なくていいのかよ。でその時撮ってもらった写真がこちら。はい、ドーン!何?嫌々行列に並んでいるという割には笑顔じゃねーかって?そういうこと言う人は顔で笑って心で泣いてって言葉を勉強してくださいね。複雑なのよこの時の心境は。食糧をこれから買う=笑顔。行列に並ぶ=ふてくされ顔。写真を撮ってもらう=笑顔。2対1で笑顔の勝利、でこの写真。食糧をゲットせんとする喜びは行列の悲しみに勝つ、ということですよ、纏めると。

写真を撮り終えるとツカポンタンは満足したように観客席の方に戻ろうとしたので食料を買いに来たんじゃないの?と制止した。すると返ってきた言葉がさ「うんにゃ、FM09が食料を購入しようとしている所を写真に撮りたかっただけ・・・ニヤリ(ΦωΦ))」だと。

呆れて二の句が継げぬ刹那の時間でツカポンタンは姿を消した。逃げ足はやっ。写真マニアはこれだから良くわからない。FM09が行列に並んでいる写真なんか撮ってもなんも面白くないだろうに。と言いつつカメラを向けられるとつい笑顔になってしまうFM09もしょうもない。

色々メニューがあって何を買おうかと迷う時間はたっぷりあった。あったのだが悩んでいるうちに注文の番が来てしまった。いったい十何分?結構な時間が経過しているのだが一体何をしていたのか。

鎌スタドッグ、鎌スタ丼と鎌スタと銘打ったメニューが多数あるが、どこらへんがどう鎌スタなのかがイメージしにくくどうも食指が動かない。ナオミスターの話から察するにどうせどれを食べても不味いのだ。ならばと敢えて王道、オーソドックスに行くことにした。日本人の食事と言ったら何を思い出しますか!ラーメンとカレー。正解だ。その不味さを堪能させてもらうことにした。あとはホットスナックとしてフライドポテトと唐揚げを合計10個。FM09だけ食料を買って言ったら申し訳ないし、スタジアムで食料を分け合うと楽しくなって気分が高揚する(そういうのはプロの選手の素晴らしいプレーをみてするべきなのかもだが)から奴らへのお土産だ。これだけ買うと当然手では持てないのでトレーを借りて観客席まで帰る事に。

スタジアム通路で大量の食料品をトレーに並べて持ち運んでいるFM09は歩く鎌スタ☆キッチンの広告塔になっていた。子供は興味深そうに通り過ぎた後も振り返ってこちらを見ているし、大量のポテトに視線を向ける人もいて食欲をそそられたのか鎌スタ☆キッチンの方へ向かっていった。ラーメンの汁をこぼさないように慎重にかつ速足で座席まで戻っていった。

待機組(というか真面目に野球を観覧する組=FM09以外)が大量に購入した食料品が乗っているトレーを掲げて戻ってきたFM09を見て呆れるを通り越して何だかカイジの様に「ざわ・・・・・ざわ・・・・・」としていた。そしてベンチの上に仮置きした食料品山盛りトレーを中心に集まってきた。

「何を大量に買ってきたんだ!?」と驚く者、フォーカスネタがやってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!とばかりにカメラを向けるもの、何かご相伴にあずかれるのかな、と覗き込むもの。反応はそれぞれ。とにかくトレーを中心に様々な感情が渦を巻き始めた。

その時の写真がこちら。喜び、困惑、期待、不安、様々な感情が場に広がった気がしました。ま、とりあえずホットスナック食べて、試合を楽しみましょう!

続く。