サッカーの試合かっていう1-0の点差の試合って凄く新鮮。西武ファンだと滅多にないから、FM09です。

昨日広島と阪神の試合をブラックシュワシュワを飲みながらPCを弄りながら犬に噛まれながらうずらを食べながら観ていた。1-0の9回表で先攻の阪神が追い詰められていた。広島は目つきの悪い守護神?の中崎翔太。

FM09の中ではクローザーっていうのはぴしゃりと3者3振で抑える頼りになる属性の人がクローザー、または守護神って言われるものかと思っていたのだが、話を聞いてみるとこの人はどうも違うようで。

クローザーを食事の後片付けに例えると「はい、バーベキューはもう終わり。そこの開けっ放しのハチミツ瓶の蓋、ちゃんと閉めとけよ」と言われたら、蓋を閉めるだけでなく瓶の周りをご丁寧に拭いて片付けるのがFM09の想像するクローザー。中崎という選手はハチミツ瓶の蓋を閉めろと言われているのに最後にもう一度開けてテイスティングをした後にようやく蓋を閉めようとするタイプのようで。

昨日の中崎はやっぱりテイスティングをした後にハチミツ瓶の蓋を閉めようとしたら手が滑ってハチミツ瓶を倒していた。先発投手の床田?って人が涙目になってた。憐れな奴。

阪神の能美が凄くコントロールが良くて完璧なピッチングをしていたのでこれは広島のダイニングテーブルにハチミツを盛大にこぼした中崎が戦犯になるな、と思っていたら、上本の素晴らしい打撃でサヨナラ。2-1で広島が勝った。

結果だけ見ると広島が勝ったのでファンもスリリングな試合に満足したかもしれない。

でもそこには床田の屍が・・・。

最後広島の試合終了ハイタッチ時、何とも言えない床田の表情と満面の笑みの中崎が。世の中の理不尽を垣間見た気がした。