東京ドームグルメ調査官、FM09です。

見終わりました、八千代戦。お疲れ様でした。良い試合でした。次もこんな感じで出来たらよもやの2連勝もあるかもしれませんね!

LINEでのプレー考察なんかもしてるし、みんな、やる気満々じゃないですか!

試合というか、練習での良いプレーをそのまま出せてたところが随所にあってFM09、感服致しましたぞ。試合になると、練習で出来ていた普段のプレーが出来ないなんて事はしょっちゅうですが、この試合、そんな感じは見ててしなかったです。

試合を意識しない感じのプレー感でした。

印象に残ったのは

ケンセーセンセーの高確率の出塁と盗塁。
ケンセーセンセーのサマになってるバッティングフォーム。
ナオミスターの凄いファーストへの送球でアウトにした所。
ナカザーの右中間ツーベース。
アウトだったけどキャップの何度ものパワフルなバッティング。
つかさんの相手センターの悪処理で2塁に迷いなく走塁した判断。
つかさんの守備範囲の広い捕球。
ツカポンタンのファースト捕球と一塁ランナーが挟まれてる間のホームスティール。

試合のベースを作った三国先生のピッチングとボールを後ろにほとんど逸らさなかったえふわらんのキャッチャーもポイント高い。

JRだけ印象に残ったプレーが無かったけど、それは次に頑張って貰うと言うことで!
FM09、次は生で観戦&応援しますんで。

こういう締まったゲームができると勝てる、という事なんですかね?今日の試合みたいに練習の時のプレーと同じような感じで試合ができると5回に1回位は勝てそう。

えっ!良くできても5回に1回!? と、ブーたれる事無かれ。

勝つか負けるかはあくまで相対的なもの。自分達が良いプレーをしても、対戦相手も良いプレーをしたら行方はまったくわかりませんからね。

とにかく、だ。

良いプレーをしていれば、好循環になるという見本のような試合でしたぞ!次も良いプレーをたくさんして好循環にハマりましょうぞ!言いたかったのは、それ。