あーあ、競争負けちゃった、流石師匠、FM09です。

60番師匠中村おかわり剛也選手がホームラン通算400号のサヨナラホームランで埼玉西武ライオンズが劇的な逆転勝利をあげたらしい。らしいというのは試合を見てないから。

師匠の400号ホームランとFM09の初ホームランとどっちが早いか勝手に勝負していたのだが当然のごとく負けた。

つーか良く考えたら全盛期ではないとはいえ、技術あり、マークの薄い6番、という優良人材と何を競っているのだか。年間最低でも20本は打つだろう人間となんと無謀な競争をしていたのやら。

中村が勝つと言うことは中村が打つと言うことだから、負けて悔い無し、なのだがこのままだと450号で勝負しても負けそう。

あーあ、中村や山川に直接指導してもらいたいよーー。どうやったらホームラン打てるんだよ・・・。七夕の短冊にそっちを書いておけば良かったよ・・・。

身長が180cm位あれば今頃ホームラン打ててるのかな・・・。まぁでも無い物ねだりしてもしょうがないし、人生なんて野球以外でもなんでも自分が持っている数少ない手持ちのカードで勝負するしかないわけで。

山川も中村も森もみんな背は高くないけど、彼らの手持ちのカードであれだけのことをやってのけてるんだから見習うしかない。

とにかく師匠、おめでとうございます。∩( ´∀`)∩

ま、今日本当に凄かったのは金子なんだけどね(ボソリ)