7イレブンのハンバーグ弁当で朝ご飯。ナニコレ美味しいじゃん。FM09です。

普段はパスタやお好み焼きなど炭水化物系を好むのだが、今日はハーフマラソン前なので肉食で。想定より美味い事に驚きです。次の野球の練習前に食うのも良いな。

しじみの味噌汁をしみじみ飲んだ。滋養強壮の目的だが味も美味し。

さらにAMINO VITAL トリプルショットを摂取。

ラン前のエネルギー補給はこのくらいでOKかな。

基本、野球のための体力保存のために9.4kmあたりで棄権する予定なのだが、昨日の夜から何故か念のため完走するための準備を始めてしまっている。

他のランナーが痩せてスマートな中、FM09は腹が出てるデブなので無理やり長距離を走っている。向いていないのはわかっているけれど、イベントとして参加するだけで楽しいしね。

今年も歯医者敗者バスにお世話になってきますが、なんかちょっとだけ足掻いてみる事にした。またかよって感じですが。

覚悟が足りないんだよな、野球の体力を温存するために途中棄権するって決めたのにまかり間違って条件が整ったら最後まで走っても体力温存できるかもって考えてしまう。そんなことあり得ないのに。

だけど人事を尽くして天命を待つという行為を放棄する事が出来なかった。二兎追う者は一兎も得ずということわざが何のためにあるのか考えた方がいいという事はわかってはいるんだけど・・・。

だってさ、昨日夜、アマゾンプライムでドクターストーンのアニメ見ちゃって。

千空はストーンワールドで科学の力を100億パーセント信じて地味に一つ一つ課題をクリアしていっている。FM09も希望を捨てず、体力を温存しながらどうにか完走できる方法が無いか、足枷過多で鈍重で残酷なこのデブワールドで科学の力を100億パーセントとは行かないものの体力温存完走という矛盾する課題に一つ一つ挑んで実現してみるふりをすることにした。

1.サングラス着用でラン(視線隠しで寝るカモフラージュ以外に、紫外線をカット・暗くする事で疲労低減効果があるとされているんだよ、知ってた?)
2.スマホ禁止(腕をちゃんと触れるようにね。それと握って走ると握力を地味に使って披露するので。写真が撮れないのが残念だけど)
3.空調服初参戦(FM09最大の足枷、大量発汗での疲労、ミネラル喪失を最低限にとどめるため重量増加のリスクを取る事に)
4.コムレケアを準備(疲労、ミネラル喪失で足が攣る前に事前対策)

1%でも希望があればそれにすがりたくなるのは人間のさが。気負わず途中棄権が最優先ですが、もしかして・・・という希望も微かに持って行ってきます。