次はキャッチャーマスクだっ!FM09です。

ジャンプラでハイキューが全巻無料だったので暇な時に読んでいるのだが、烏野VS音駒の試合開始前のキャップのセリフでグッと来たのがあった。

「相手は未知のチーム、どんな戦いになるかわからない、壁にぶち当たるかもしれない、でも壁にブチ当たった時はそれを超えるチャンスだ、行くぞ!」

というセリフがあった。

その考え方は無かったなー。

そうか。

壁にブチ当たった時はそれを超えるチャンスなんだ!

思えばここに来るまでに何度も何度も壁にブチ当たって、年齢も年齢だしもうここからは下手になるしかないかなと思う事もあったけど、なんだかんだでこんなでもFM09の人生で今が一番野球が上手くなっている。だって昔はスライディングキャッチなんて出来なかったし、エンタイトルツーベースなんて打てなかったし。

壁にブチ当たるのは嫌だけど、それを超えるチャンスなんだと思うとそれはそれで克服してみたくなる。

柵越えはかなり高い壁だけど頑張って超えてみる価値がある壁だし頑張るしかないな。

壁を超えるというより壁を破壊して先に進む方が性に合ってるけど。壁の先に進む方法なんていくらでもあるっしょ。トンネル掘ったっていいし、足元崩して壁倒したっていいし。

うおおおおーーー、やったるでーーー。ホームラン!

漫画に元気もらった。