なんで志村、亡くなっちゃったんだろう。悲しくなってきた。FM09です。

パンくんとか犬とかがまるで言葉が通じている(実際に通じているとしか思えない挙動を動物がするんだよこれが)ように志村と接している過去映像を見て、凄い人だったんだとあらためて実感した。

あの動物たちは志村が最近来ないなぁといつまでも寂しく待ち続ける事になるのだろうか、それとも周りの人の感じでそれとなく察するのだろうか。

阿蘇の動物園の園長が「志村さんは動物と接するときは全身全霊で動物と向き合うから、動物が一瞬で心を開いてしまう」と言っていた。凄い素質だと思う。

あの動物の懐き方を見ているとそうなんだろうな、と納得するものがあった。

そんな人がもう居ない。番組でもそれが痛いほど伝わってくる。

70なので年齢的には他の病気で亡くなる事もボチボチ出始める年齢ではあるが、この新型コロナが流行っていなかったらおそらく無くなっていない命だったと思えてしまうのがやっぱり辛い。

追悼番組を見ると、そう編集されているからではあるのだがみんな面白い。もっと見ていたいと思ってしまう。残念です。