明後日ウクレレが到着する。6月1日はウクレレ記念日。OGURERA42です。

筋トレ、大っ嫌いだし今もやりたくないんだけどホームランの為に涙ぐましい努力を続けています。

3月末でエニタイムフィットネスを休会しそれから1カ月ぐらいなーんも筋トレしていなかったんだけど、伊藤くんやステイホームのせいかNHKで芳川さんのバージョンアップ版みたいな人がやってる筋トレ番組がしょっちゅう流れてきて「フィットネスジムが休みだからってさぼっちゃいけないな、自宅トレーニングでやれることはやろうかな」と心を入れ替えました。

大伸会の仕事の時に伊藤くんに直接指導され、日々の日課の筋トレメニューが決まりました。

1.ボールを挟んでひざをひじをくっつけようとする腹筋1日30回(今は腹筋60回にバージョンアップしています)

2.太ももが水平になるまで腰を落としての1秒1往復で小刻みに15秒スクワット。5秒休む。それを2分行う。(今は4分にバージョンアップしています)

3.5kgのダンベルを持って垂直に立ち上がるデッドリフトを1日30回(今は60回にバージョンアップしています)

4.5kgのダンベルを持って腕を折りたたむ感じで持ち上げるダンベル運動を1日30回(今は60回にバージョンアップしています)

5.5kgのダンベルを持って手首を持ち上げる感じで折りたたむダンベル運動を1日30回(今は60回にバージョンアップしています)

毎日この筋トレを欠かさずやっています。

本格的に筋トレをやっている人から見るとこんなの筋トレじゃないって思われるかもしれないけどOGURERA42にとってはこれだけでもめちゃ疲れるんです。

それにほんとは伊藤くんにやれって言われてる筋トレメニューもあるけど、これが精いっぱいなので端折っている。色々やろうとしてくじけてしまうより、トレーニングメニューを限定しても毎日欠かさずやった方が生きた肉になる気がして。

自宅毎日筋トレを始めて約1カ月たったんだけど、少し筋肉が付いてきた気がするし、腹筋も少しついてきた気がする。腿上げをするのもすごく軽い気がする。

この自宅毎日筋トレの目的としては

1.大腿四頭筋という筋肉を鍛えて下半身のパワーを増強する。

2.腹筋を鍛えて下半身のパワーをロスレスで上半身と連動させる。

3.二の腕を鍛えてカブレラ師匠に少しでも近づく。

大きくわけてこの3つ。

最初のころに比べると回数を増やせるようになってきたし、負荷に耐えられるようになってきたので1か月しかたってないけどバージョンアップはしていると思う。これを半年、1年続けると割といい感じになってくるんじゃないかと思う。

なんだろう、これで充分じゃないかと思うんだけど。

時間をかけてまでエニタイムに行って、Tシャツと短パンに着替えて、ふんふん言ってマシーン巡りをして、シャワーで汗を流して、着替えて、なんてことを3日に1回もする必要が果たしてあるのだろうか。

去年の秋の段階で自分のホームランまでの道のりで何が足りないのかを熟考して(本当に熟考したかはもう忘れました)筋トレをすることにしたんだけれどエニタイムに入ったのが果たして正しかったのかどうなのか疑問に感じてきた。

自宅でもできることはいっぱいあるし、そもそも高度な事をやるレベルではないOGURERA42には自宅筋トレで充分じゃないかと。ダンベルも色々使えるし。

スポーツジムを友達を作ったり、日常の中のメリハリの場と考えたり、本格的な道具を使いたい人ならともかくOGURERA42はホームランに効く処方箋として筋トレを選択したに過ぎない。そしてまだ自宅でやるべきことがいっぱいある段階なのだ。

コロナの影響もあって(6月1日から再開するようだが)なんかいくの面倒くさいっちゅーデブ症の症状も出てきている。

自宅筋トレで満足しているのでこの状態でしばらく行ってみようと思う。

いやー、しかし真面目にやると自宅筋トレで筋肉疲れますね。