緊急事態宣言が解除されてからのち、5月31日の公園練習、6月4日の4時間練習、6月6日のナイター練習と3回も練習やったのに練習に関してブログあんまり書いてなかった。久しぶりの練習再開にブログを書くより練習の余韻を味わいたかったし、練習すると楽しいんだけど下手糞な自分をその都度、思い知らされるからネガティブモードに入ったりと色々忙しくて練習自体に言及する時間がなかった。これがずーっと週一、週二で練習しているペースだとネガティブモードに入る時間がないのでネガティブモードが起動しないんだけど、ほんと練習久しぶりだから下手糞な自分に向き合うのも久しぶりで慣れてなくてさ。でも3回も練習するとだいぶペースが戻ってきたのでそろそろ練習に楽しく言及できるナチュラルハイモードになってきました。土曜のトノ息子フレンズーズ達の強肩、美守備、ポジショニング・体術を見ていたらこっちもまだまだ枯れてられないと思ったさ。あそこまでは無理だとしてもまだまだ自分の限界を引き出してないし、限界突破のブレイクスルーだってあるかもしれないし!さあ、元気に行ってみよー!FM09です。

書くこといっぱいあるから巻きで書いていきます。つってもどーせ長くなるんだろーけど。

5月31日。緊急事態宣言明け最初の練習の日。2か月ぶりの練習だ。ミラーズから姿をくらまして2か月のFM09。その間、ウェブ上には姿を現すものの練習には姿を現さないため、一部界隈ではFM09は実はコロナで死んでいて、天国からウェベックスをしているのではないかという噂がまことしやかに囁かれていた。

某国で死亡説が出ていた誰かしらと同様、「自分の情報を他人がどこまで把握しているのか」を推し量る結果となった。

FM09が練習に来なくても当然だがミラーズには何の影響もない。むしろFM09フリーの練習のなんと清々しい事かと囁きあっていたに違いない。

よろしい、それならこちらも一言。

ミラーズフリーの木曜日のなんと仕事の捗る事かと感じていた。この2か月、仕事の進捗が進む進む。

まず木曜朝7時に松戸運動公園に行くという事はですよ?朝5時に起きて支度をして行くわけです。同日午前2時にはまだブログを書いているというのに。木曜日の実質睡眠時間は2時間30分位になることが多い。ショートスリーパーじゃないんだからFM09、これじゃ木曜日は体を壊すだろ。

それがコロナ禍発生で2か月不参加。その結果-

朝ゆっくり寝ている。ブログネタが発生しないのでブログも長編は書かない。体力が減らない。時間と体力にかなりの余力が発生する。木曜の午前から仕事のスケジュールを入れると一週間のスケジュールも余裕が出てくる。

すると仕事をしていても余裕が滲み出てきて穏やかな表情と語り口となる。リラックスして仕事が出来るので仕事が捗る。捗ると時間が余るので他の仕事を前倒してやったりする。時間に追われて仕事をしないので上手くいく。上手くいくと余裕が滲み出てきて穏やかな・・・・・とまあこんな感じの好循環のスパイラルが発生していた。

緊急事態宣言が明けるとこれが元に戻り、また作業に追われる毎日が始まろうとしていた。

松戸から常盤平団地まで車を走らせる。常盤平の団地はFM09が沼南キッズだった頃から訪れている縁もゆかりもある場所だ。かわいい幼稚園や小学生だったあの頃、常盤平の西友に買い物に来ていました。記憶の中の常盤平の西友はもっと大きかった。今はFM09が大きくなったので西友が小さくなった。

あの記憶の中の西友の周辺でまさか40年後にこんな事をしているなんて。昔の自分に教えてあげたい。えふわらんとつかぽんたんの診療所の土地と建物をあの時に買っておいたら今どうなっていたか考えるとワクワクする。

レンタルオフィスの駐車場に車を停める。駐車場代をケチり、その金をセブンに落とす。立派な社会の構成員になった気分だ。

公園に向かう途中、駐車場へと向かうえふわらんの車がクラクションを鳴らしてきたので挨拶をして公園に向かった。

通りですれ違う人みんなマスクをしている。味噌度、ちがう!民度が違うなんてよく言うけど、この用心深さと同調圧力が日本を救ったんだなと涙した事にする。

久しぶりの公園に到着。誰もいないのでメシタイムに。さっき買ってきたおにぎりをほおばっている時、食い物袋を置いたコンクリの上にナノサイズの赤い蟻が結構動いていることに気が付いた。さすがに食い物と一緒にこの赤い蟻を食べるつもりもないのでコンビニ袋をフェンス上部にぶら下げて他の食い物を守った。

それにしても・・・・本当に久しぶりの練習だなぁと感慨深かった。約2か月まともな野球の練習をしていないのでキャッチャーミットをわきわきしながら待っていた。

するとえふわらんがやってきたのでキャッチボールを始めた。ああーー、いいーー。ただのキャッチボールの感触にニヤけてしまう。そのうちつかさんもやってきたので3人でのキャッチボールとなった。やっぱり運動するのは気持ちが良い。さらにつかぽんたんもやってきたので2対2でキャッチボールをやった。

さらにさらにJRとレッドフォックスとナオミスターとトノがやってきたので総勢8人という大所帯になった。団地練習に8人とか笑える。こんな狭い場所に8人。下手したら松戸運動公園より集まってるじゃないか。6人、いや5人の時もあるよね、松戸運動公園。こんなにいるならもっと広い場所で練習した方が良いと思ったさ。

んでもう1週間半前の事なのであんまり鮮明には覚えていないけどテクニカルピッチメインの練習をやった。球速や回転数が計れる野球IoT機器。さすがにピッチャーのえふわらんはが好記録を出していてそれに肉薄していたのがつかぽんたんとトノだった。つかさんは球速や回転数はそんなでもなかったけどSPVとかいうわけのわからないデータが一番良かったらしい。良かった良かった。

FM09は久しぶりに汗をいっぱいかいたので練習に参加した意味があった。キャッチャー的な遊びも出来たし。やっぱり運動は楽しいね。

巻きなので次の練習について。

6月4日は久しぶりの4時間練習の日。前日つかぽんたんに延長コードを忘れずに持ってきてねと頼まれたので忘れずに持ってきた。なんでも今日はピッチングマシンを練習初稼働させるらしい。へー。本当に野球用具に湯水のごとくお金をつぎ込みますねつかぽんたんは。