パ・リーグTVよりも地上波の方が画質が滑らか。CSで西武チャンネルとか無いのかね。FM09です。

今年のプロ野球は開幕したこと自体で満足。勝っても負けても埼玉西武ライオンズの試合を楽しませてもらっている。セ・リーグの試合がTVでやってたらそれを見てこいつ上手いな~とか言って観ているというあり得ない状況が展開している。

なん・・・・だとっ!?

FM09が野球そのものを楽しんでいる、だとぅっ!?

こんなプレーが出来たら楽しいのになーと思いながら1塁への送球だのバッティングだのピッチングだのキャッチングだのをみている。

はぁ・・・・なんだかんだで野球に対しての姿勢が変わってきている。13年目に突入した野球遊び。当初から一貫しているのは「ホームラン打ちたい」という最終目標だけど、なーんか最近上手い人のプレーをみて真似してみようとか感心している自分がいるのに気が付いた。

オールラウンドで言うとむらやまんとか旧世代伊藤くんとかトノとかつかぽんたんとか。送球という点だけで言うとえふわらんとかつかさんとかナオミスターとか。新世代伊藤君とか花島君とか野田君とかハルっちとかまあ現役周辺の人はみんな参考にしている。

やっぱり周りに上手い人がいると目標に出来るから楽しいよね。周りが自分よりみんな下手糞だと参考に出来ないじゃん?だからオリンピックのトップアスリートとか大変だよね。自分が一番上手いんだから自分より強い相手と練習が出来ない。基本は練習をつけてあげるだけ。それで今以上に成長するのはかなり難しいと思います。

それに比べて今のFM09の野球レベル。

ボールをバットで遠くに飛ばす事は辛うじて出来るけどそれすらレフト方向にしか飛ばない、しかも打てるのがインハイ、アウトハイのボール球限定という試合では使えない結構な欠陥品。それ以外はさらに悲惨で送球すれば暴投、キャッチすればファンブル、キャッチャーやれば後逸と、まぁ素敵!のびしろ盛りだくさんなんですわ。あからさまに言うと最底辺。だから相手云々まわり云々は関係なく真面目に練習すればそれなりに上手くなるんじゃないのって話なんだろうけど・・・。そうはならないのがゲームや漫画と違ってリアリティーがあるところでして。

ま、それはそれ。

試合観戦の話に戻りますけど日々、リモートマッチで選手のプレーを感心しながら見ています。レベルが違い過ぎるので参考にはならないけど感心しながら見ている。

今日は西武VSソフバンの試合、與座海人という選手が投げていた。海人という名前らしく沖縄出身だそうで。ライオンズで言うと山川や平良と同郷。

ナオミスターが「FM09、今日與座が投げるって」と言っていたあの與座だ。画面を見てみるとアンダースローで投げていた。

ほうっ

最初に思い出したのがソフトバンクの高橋礼だ。去年の試合、そしてCSと高橋礼にはだいぶ迷惑をかけられた。こんな投手を育てやがってマキマキめぇ、と思っていた。

そしてメジャーに言ったと聞いている牧田という西武牧場で育ったアンダースローは戦力外となって?帰ってきたら案の定、東北のチームに加入した。楽天さぁ、もう東北楽天ライオンズって名前にしろよ。勝手に3980円以上で送料無料とか言ってる場合じゃないよ。楽天miniで勝手に待ち受け周波数変えたりさぁ。勝手なの多すぎなんだよ。

まぁファン感情を抜きにすると楽天とロッテは今年確かに強くなっている気がする、今のところ。ロッテはなんかこれから5年位で黄金期が来そうな気もするから楽しみですね、ロッテファンは。でもなぁ、楽天は浅村の件があるからあんまり優勝して欲しくないんだよなぁ。あいつ楽天を優勝させるために来ました!とか言ってたじゃん?80%お金、20%その気持ちだったとしてもなんかまんまと有言実行されると埼玉西武ライオンズファンとしてはちょっと悔しいんだよね。ただでさえ楽天で浅村が望んでいた通り主力も主力の働きとマスコミ扱いになってるじゃん?埼玉西武ライオンズだと主力だとしてもトップ3の主力、マスコミの扱いじゃなかったんだよね。だから浅村個人の思惑が移籍先で実現しつつあるのは個人的には応援したいんだけど、ちょっと上手くいきすぎててモヤモヤするんです、心が。

そんななか、埼玉西武ライオンズにアンダースローの投手がいるとは知らなかった。そんなファンですいません。

味方がアンダースローで投げているというのが不思議な感じで試合を見ていた。速度はまあ130キロ台だけど、やっぱり浮き上がってくるようなボールは打ちにくそうに見えた。まぁギータにはパカッとホームラン打たれてたけど。
與座選手、応援してますよ!高橋礼を超えてくれ!

一方FM09。最近、公園練習とかで投球練習することもあるFM09だけど全然ダメダメで、まあストライクすら入らない放牧投球具合でして。自由奔放すぎるんですよねぇ。よく言うとストライクゾーンなんかに収まりきらない何かがあるって感じ。オーバースローで投げてこれなら、他の投げ方で投げても何もデメリットは無いという事でこの前はトルネードに挑戦しました。やっぱり放牧投球でしたけど。

與座の浮き上がるボール、カッコよかったから今度練習で真似してみようと思います。

ミラーズ初のアンダースロー投手という肩書、貰いました!