はー、昨日も雨で練習中止だった!木曜の呪縛全開って感じだけどなんかもう慣れてきたっ。ジョジョ第6部のプッチ神父が何言ってるのか良くわからなかったけど何かわかってきたかも!受け入れがたい現実も前もって経験しておけば覚悟する事が出来る。それは幸福なのだと。もうね、最近前日に雨が降ってる時点で覚悟が決まってる。しとしと降る雨をぼんやり眺めて「あ、明日中止だ、はははっ」って思ってる。覚悟というか諦観だけどさ。それは心の麻酔となって翌日の痛みを和らげてくれる。なんかもう辛くない。エンジョイ、フリータイムって感じ。いや実際は仕事なんだけどさ。FM09です。

はー、今日も仕事した。

最近チオビタドリンクと即攻元気でエナジーチャージした気になってる。タウリン?何それ。良くわかんない。でも飲む。疲れてんのか疲れてないのか良くわからない。野球の練習をやると肉体的に疲れるかと言われると2時間の練習じゃ全然疲れなんか残らない。4時間の練習をすればそりゃちょっとは残るけどハーフマラソンに比べたら児戯にも等しいし。

今日は野球の練習が中止になったからバッティングセンターに行って暴発しようとしたんだけど、仕事が長引いて行かなかった。はぁ・・・デブ症だまったく。

仕方がないのでとジャンプラで広告ばかりみてなんかウゼーと思っていた漫画を読んでみたら面白かった。

「忘却バッテリー」という漫画。

天才がどうのこうのって書いてあるからどうせ才能がある選手がどうのこうのっつー、くそつまらん漫画なんだろと思ってスルーしちーっとも興味なかったんだけど、4回連続で練習が流れた事で頭がマヒし、つい読んでしまった。

えーっと、現在32話。

なにこれ。

おもろい。

要圭最高。

智将じゃなくて恥将の方の。

記憶喪失ってる伝説のキャッチャーが野球素人と化しているから素人的な立ち位置がすごくわかる。ほんと凄くわかっていい。そして素人的な観方ゆえ、経験者ではつい見落としがちな柔軟な物の考え方もあったり。全編漂うふざけた緩い感じが心地よい。本格的な野球漫画とか真面目かっ!だし全然共感できなくてちょっと無理だけどこれはいい。ユルくてすごくいい。楽しい。ユルいようで時たまシリアスも入ってくるしなんかじわっと涙腺緩むところもあって緩急がある。

面白いから読んでみては如何でしょうか。なんか今だと初見さんはただで全話?見れるみたいですし。

今日練習があったらたぶんこれ読んでないから、世の中悪い事ばかりじゃない良い事もあるんだよ!

幸せと不幸せは等価の法則からすると来週土曜日の練習が雨で中止でも、また良いことありそうでどちらに転んでも楽しめそうなのは何より。