最近毎日ビール飲んでます。量は少ないけどね。オグーです。

今季二回目、つばめが巣立っていった。雛から飛び立っていくまであっという間だ。たぶん外敵から無防備な時間を極力短くするために一生懸命なんだろう。

巣立っていった後ってなんか寂しくなるんだよね。なんか置いていかれたみたいな気分になって。

無事に飛んでいったんだから祝福すべき事なんだけど、毎日大きくなるところをみていただけになんかね。

寂しい。すぐに慣れるんだけど。空になった巣をみていると元気にエサを貰っていたときの事を思い出して少し寂しくなる。

数日は電線に留まったりで戻ってくる。巣に入って遊んだりしに来る。その数日が終わると旅立つようで戻ってこない。

寂しさのなか、無事に成鳥になってまた日本のどこかに帰ってくることを願う。

いつも二回目の子育ては巣が落ちて失敗するんだけど、今年は二回目に新たな巣を作ってそこで育ててたので上手く行ったようだ。

賢いつばめだった。

つばめの成長をみていると、自分が本当に弱々しく感じる。大したことも出来ず、たいして成長もせず、ただ息を吸い、三食を食って、寝る。

つばめのように生き物として力強く生きていかなくちゃダメだなといつも思う。

フンの始末を人様に押し付けて悪びれないあのふてぶてしさ、自分自身の成長に全力を尽くすあの迷いの無い成長。

人間、常に修行。成長を忘れたらアカンなと。現状に甘んじて安穏と生きててはやっぱりダメだ。色々なことがダメでも出来なくても思うように行かなくても挫けずに前に進んでいかなくてはならない。

俺達を少しでも見習ってお前も頑張れよ、と旅立つつばめ達にエールを贈られた気がした。