副反応何も無しのオッサン、おぐーです。

今日ライオンズの試合で田村投手がプロ生活5年目で初勝利を手にした。

5年。長いよね。ヒーローインタビューで泣いてました。

長期間結果がでないと敗戦処理の中継ぎなどに回され、そもそも結果など残しようもない起用方法に陥っていく。

本人も裏で頑張っていたようだがそれでも、やっと、5年目にして初勝利を手にしたわけだ。

努力は裏切らないとはボクは思わない。ヘーキで裏切ってくるよ、自分自身の期待を。おぐー自身そりゃもう数えきれない回数経験してきている。

でもだからって努力はしないと絶対に実を結ばない。裏切られて裏切られてボロボロになって悔し涙を流して、イラついて、諦めて、立ち上がって、それでも努力して・・・。

結局そうやって繰り返し努力し続けて、ほんの少しだけ報われる瞬間のために皆、努力する。

それを到達ととるか、取っ掛かりととるかは本人次第。

田村選手にはこの初勝利を取っ掛かりにして飛躍して行ってほしいと埼玉西武ライオンズファンのおぐーは思いました。

ヒーローインタビューで感極まっている様子を見て、こちらもグッと来るものがありました。

努力して努力して報われた時は本当に嬉しいよね。

常にスポットライトを浴びている人間にはこの気持ちはわからないと思う。

努力してきて良かった、自分を信じられる事が嬉しいと手応えを感じ始めた時が、大きく飛躍するチャンス。頑張れ。タムタム!!