男塾さんとの練習試合とsamuraiラビッツさんとの再練習試合とストライクスさんとの練習試合と

最近練習試合が増えたのですが、良く考えたら練習試合が増えると練習が減りますね。最近気が付きました。FM09です。

ウイングスさん、ネオ並木軍さん、samuraiラビッツさんと最近3試合練習試合をしました。わかっちゃいるけど中々勝てません。

他の人やチームはどうか知りませんがFM09は勝ちたいなと思って試合してはいますが勝つ事を練習試合の至上命題としてはいないので、自身のキャッチャーポジションでミスやヘマをする事も楽しんでいますし送球能力不足でランナーが楽しそうに進塁していくのを仕方ないな、と思って受容しています。だってしょうがないじゃないか!送球上手く出来ないんだもん。送球が上手く出来なきゃキャッチャーやっちゃダメなんですかっ!そんな狭量な事を言ってたら誰も自分が今は出来ないけどちょっとやってみたいと思ったポジションにチャレンジ出来ないじゃないですか。そんなのダメです。仕事じゃないんですから。遊びなんですから。出来なくたってやって何が悪いんですかっ。やりたいんだからやるんですよ。人の迷惑なんか知りませんよそんなこと。野球は9人でやるチームスポーツです。一人のミスや不出来はみんなでカバーしてくださいよ。FM09は去年の森に憧れたんで打てるキャッチャーをやりたいんですよ。それだけですよ。なんかもう打たれるのに慣れてきた。ピッチャーには悪いけど。打たれたって守備陣が捕球してアウトにしてくれればもういいです。どんどん打たせますんで守備頑張ってください。後ろに逸らさない事だけ頑張りますよ。リードも出来ない、送球も出来ない、指示も出来ない、汗ばかりかくというヘレンケラーを超える4重苦のキャッチャーですが、ピッチャーや内外野手に迷惑をかけてもちょっと面白いよね、キャッチャーって感じですよ。ピッチャーの球筋が良く見えるし、バッターのスイングも良く見えるし、一番良い所で試合観戦しているって感じ。野球をやってるって感じもするし。とにかくスリーアウト取るまでが今までになくスリリング。まるで自分がピッチャーをやってる感じで一生懸命アウトを取ろうとする感じがリアル感があっていいですね。ライトだと鼻くそほじってるくらい暇でしたから。まるで同じスポーツをしているという気がしません。野球ってこんなに頭を使って忙しかったんだ!と思いますもん。キャッチャーマスクやキャッチャープロテクターやキャッチャーレガースを着けるのも時間がかかって面倒くさいし味方が三人で終わったりすると「ちょっ、はえーよっw」とか思います正直。またレガース付けなきゃとか汗吹き出しながら準備しますもん。でもそういうのもまた面白いんだなこれが。上手くは出来ないけど下手だけどちょっと面白いよねキャッチャー。これで送球出来るようになったり配球考えられるようになったりすると本当の面白さがわかるんだろうなーと思います。最初はボールを受けるの怖かったけど最近慣れてきたし。ちょこちょこやらせてもらって楽しみますよ、へぼキャッチャー。

こんだけキャッチャーキャッチャー言ってて本職がライトというのがまた笑える。お前最後にライトやったのいつだよ、と。正直もう覚えていません、最後にライトやったの。練習でサードやショートやセカンドの守備をやるじゃないですか。守備の練習では各ポジション面白いんですよね、ファンブルしまくるけど。それでもうまく行くことも何度もあるし、内野もたまにはやってみたいと思うんだよね。出来るかどうかと言われたら出来ないかもだけど正直自分が楽しければ結果がどうなろうとまあいいし。だって他の人がやってもミスする時はミスするわけじゃないですか。だったら下手とか上手いとかあんま関係ないですよね。色々やった方が楽しいし。慣れないポジションをやって、そのせいで相手チームになんて下手くそなチームなんだと思われるのは正直申し訳ないとは思うけど、どうせどこやったってたいして変わらないし。サードは強烈な球を横っ飛びで捕球する楽しみがあるし、ショートは源田っぽく振る舞う面白さがあるし、セカンドはゲッツーを成立させる面白さがあるしねぇ。

さて。本題。

今年もあと3か月になりました。9か月お世話になりました。今年も残り3か月、宜しくお願いいたしますね。

この後予定されている練習試合が男塾さん、柏歯科医師会さん、船橋歯科医師会さん、ストライクスさん、samuraiラビッツさんとまだまだ続くわけです。FM09はキャッチャーやったり監督代行でオーダー考えたり思いっきり打撃したりして当初考えていたより楽しくて想定外でした。前々から言っているように自分では試合より練習の方が楽しいと思っていたので練習試合を楽しめるかどうかちょっと不安だったんです。ほら、やっぱり練習試合って勝つ事を意識するじゃないですか。そこ個人的には執着が薄いと思っていたので楽しめるかなって若干不安だったんです。試合より練習の方が楽しいかもと言うと中々賛同が得られなくて不思議がられる事が多いんですが、野球が好きで野球をやってきた人と、とりあえず運動したいから野球をやり始めたFM09との違いかもしれないですね。最近は運動というより野球そのものを楽しんでいるとは思いますが。

でもオーダー考えたり、相手チームの代表者とメールやラインでやり取りしたりと、練習にはない大変さの裏返しの楽しさなんかがあったりして結構楽しめてるんですよね。で、負け続けていて言うのもなんか変なのですが勝利に対して執着が無いと思っていたのですが、案外執着もあるようでこうしていたら勝てたかな、とか考えている自分に気が付いて「ああ、結構勝利に執着している面もあるんだな」と感じることもありまして。

皆さんはどうなんですかね。

試合より練習をしたいんだけどナー、みたいな本音があったりしますかね。

若干気になっているのが、試合ばっかり組もうとしている最近の方向性に対してもう少し練習もしたいなんて意見もあっても良いんじゃないかと思ったりはします。今までは練習だけで試合はデンタルカップのみという状況でしたからとりあえずは練習試合が多いのも新鮮で良いと思うんですが。みんなのチームですからね、色々な考え方を尊重しあってチームというのは成り立つものだと思うので練習試合と練習のバランスなど、こうした方がいいなー、なんて考えがある方は監督のつかぽんたんなりキャプテンのキャップなり監督代行のFM09なりにそっと耳打ちしてくださいね。FM09にそういうの話してもたぶん無駄だとは思いますけど。「へー、そうですか。はいはいはいはい・・・」って言って終わりですから、おそらく。つかぽんたんとキャップに耳打ちすると真剣に考えてくれると思いますよ、相談はそちらがお薦めです。

コメント

12 月のミラーズの予定
01 月のミラーズの予定
02 月のミラーズの予定