さっそく挫けてきました

ふー。FM09です。

豊四季ドームスタジアムで左打席で打ってきました。

正確に言うと左打席で空振りとキャッチャーフライとピッチャーゴロとショートフライを打ってきました。

右手一本で打ってきました。

ステップは無しで。

顔が回らない。

肩が入らない。

手首の角度が分からない。

力が入らない。

体の使い方がまったくわからない。

スイングスピードもがた落ち。

挫折感半端ないTES。

まさかここまで左打者転向が難しいとは・・・。

打つ、というより暖簾相手にちゃんばらやってるみたいだった。

打った後の姿勢もタコ踊りみたいになってたし。

まったくもって悲惨の一言。

確かホームランを打ちたい、力学的に理にかなったカッコいいスイングスタイルになりたい、という目的で始めたはずのバッティングメカニズムですが、目論見とは正反対に進んでいる気がする。

凄い辱めを受けている気分。

棘の道過ぎる。乾いた笑いがこみ上げてくる。

これ半年やそこらで左打席、慣れるのだろうか。野球をやってる気がしない。FM09は一体何をしているのだろうか。こんなことやってて本当にホームランを打てるようになるのだろうか。不安がよぎる。

トップハンド打ちをボトムハンド打ちに矯正するのが辛い。ほんと辛い。なんでトップハンド主体じゃダメなんだよ、前田健め、お前のせいでFM09はこんな目に・・・・。

めっちゃ難しいよこれ・・・・。

泣けてくる。

気を確かに持たないと。

まだ始まったばかりだから仕方ない。最初からうまくできる奴なんていない。それはわかってるんだけど・・・。はぁ・・・・。

コメント

02 月のミラーズの予定
03 月のミラーズの予定
04 月のミラーズの予定