野球個別指導2ndに向けて

ねむ。FM09です。

最近、野球個別指導を受け始めたのですが今後の指導方針を依頼するに当たって迷いが出てきました。

基本はホームランを打てるようにしてもらうのと、ちゃんとした送球が出来るようにしてもらうのとの二本立てなのですが、守備練習をしていたら後者の欲求が強くなってきました。

バッティングは精々1ゲームに3回じゃないですか。でも送球は1ゲームに数十回なんですよね。

しかもバッティングの場合は3回当たったとしても打点0の場合があるけど、送球のミスは失点に直で結びつく。

そして守備は練習で向上するけど、打撃は練習で向上しにくいとも聞く。

それなら今までちゃんとした指導を受けてこなかった身としては送球のイロハに集中して指導してもらった方がまずはいいのかなって思ってます。

暴投すると虚しいんですよねぇ。キャッチボールをちゃんと相手の胸元に投げ込みたい。ボール回しをちゃんとやりたい。ボールファーストをちゃんとお届けしたい。せっかく上手く捕れても投げて台無しにしてしまうあの残念感とそろそろサヨナラしたいんですよ。

暴投しない世界がもしこの世にあるとしたらそれは素晴らしい世界だろうなぁと。

今はいつ暴投するかいつも怯えながら投げてる感じで投げ方がわからないんTES。堂々と投げられるようになったら野球、もっと面白くなるんだろうなぁって思うんTESよ。みんなにこう投げるんだよと、教えてもらってるのにそれが実践できないもどかしさもあります。

ここはひとつ、送球に集中して教えてもらうのも手ですよね。

当初の予定とは異なるけど、それはそれで。野球はまず守備固めと言うじゃないですか。それ行ってみましょう!

暴投せずにちゃんと安定して投げられるようにしてください、と先生に注文して美馬す。

12月は守備力向上月間にしようと思います。

楽しみだなぁ。

コメント

12 月のミラーズの予定
01 月のミラーズの予定
02 月のミラーズの予定