練習中止になってるところ悪いんですけど個別練習してきました

課金野郎オグレラです。

個別指導は緊急事態宣言でも普通にやってるとのことで感染対策して練習してきました。だいたいコーチの日佐戸さんと二人だけの練習だし距離も10m以上離れてるから密じゃないしマスクもしてるしで、これがダメならそもそも外歩けないだろ、と。

今日は小雨が降っていたからバッティングマシーンを使えないため1時間みっちりピッチング練習をしてきました。

練習で気が付いたことを忘れないように書いておきます。動画は撮りませんでした。前回と大差ないからずっと取って差分を確認する必要ないし。

1.最初苦労したピッチング時の足上げはだいぶ安定して出来るようになってきた。
2.まぁ相変わらずコントロールとスピードはない。
3.ボールが指にかかる感覚が少しわかってきた。上手くかかった時は少しだけマシな球が投げられるようになった。かかる時とかかっていない時とその差がこれだけ練習していると少しだけわかるようになってきた。

特に成長したなと思うところは最近は特にありません。地道にピッチング練習をしていくうちになんか改善されていくんだろうと思いながらやり続けるしかない。試行錯誤しながら投げるときに意識すべき点を変えてやっているので、今度はここを意識して投げてみようという感じでやれるのが良い。ひたすらピッチングというのは単調なようでそういう試しが誰の遠慮もなしに色々何度も出来る所が凄く良いと思う。ミラーズの複数種類練習とはまた違った取り組み方がそこにはある。

今日はそれプラスこの前の八柱の一心水産?だかでつかさんから伝授された胸を開く投げ方を試してみたのと、日佐戸さんから実際の守備を意識した投げ方として右足を前方に踏み出した後に通常のピッチング練習をするという2つの「初めて」を行いました。

最初の初めて。つかさんに教わった胸を張る投げ方をしたら、凄く良かったです。具体的にどう良かったのか説明できるかわからないけどなんだかバッティングで言うところのボトムハンド打ちのガイドレールにバットが乗ったかのようなスイングの安定を感じたように、胸を張ったら一瞬ピッチングがガイドレールに乗ったかのような安定の感覚を感じました。何度か感じたので胸を張る事で何かが変わってくると思う。明らかに有為な差があった。これはピッチング版ボトムハンド打ち的な革命があるかもしれないなと、今後に期待大な気がしました。何回か凄く良いピッチングが出来たんですよ。コントロールも出来、前方までボールを保持し、上ではなく前へボールを放てた投球がありました。あの感覚、覚えておかないと。スピードはともかくピッチングってこういう風に投げるんだろうなぁという初めての感覚を体感出来ました。ちゃんとは出来てはいないだろうけどそれでも意識が変わりました。ありがとう、つかさん!頑張って教えを修得してきますよ。ピッチング練習が楽しみになってきました。初めての取り組みで初めての感覚を味わってそれが上手く行くと本当に楽しいですね。今までにない感覚を感じる時ってほんと道を切り開いている感じがして大好きな瞬間です。ワクワクしてきます。

次の初めて。日佐戸さんに提案されて一歩後方に下がってマウンドに横から右足を一歩踏み出してピッチングをする方法を試してみたら、すごくオグレラに合ってるみたいでスムーズに投球動作が出来てそれ以降のボールのコントロールが格段に上がりました。マウンドみたいにその場で踏み出し脚を上げてピッチングする方法だと、日佐戸さんにも指摘されたんだけど「さあ、投球するど!」みたいな気負いみたいなのが凄いみたいで力が入り過ぎみたいなんですよ、オグレラ。右足を一歩踏み出してから一連の動作をすると全体の流れが淀みなくなって凄く自然に放れているんだと。凄くコントロールが良くなっていいですよ、と褒められました。まあそれまでのピッチングがあまりにひどかったのもあるんですが、投げてるオグレラもなんだか投げやすいなぁと感じる投げ方を発見しました。ピッチャーをやる場合はプレートに足をくっつけなくちゃいけないからこの投げ方はNGだろうけど、内野手、外野手、キャッチャーをやるうえではこの投げ方を取り入れられる。そしたらコントロールが向上する可能性を秘めていますね。これもつかさんの胸を張るというアドバイスと同じように初めての取り組みで初めての感覚を味わってそれがなんだか上手く行きました。多分オグレラは体を動かしながらやった方が色々な事が上手く行くんだと思う。普段割と体を動かしているからある所作に対して自動的に体が動きやすいように修正しつつ動く習慣がついているんだと思う。だから動きながら所作をした方が上手く行くんだと思う。以前伊藤君に言われたけど「オグレラは変な投げ方するけど、なぜかそれで案外うまくいく」という不思議な感想を言われたことがある。あくまで低レベルでの話だけれど、変な動きな割に結果は割とまとも、という事が多いみたい。今日のピッチング前のワンクッションで送球のコントロールが上がったのもそういうところに関係しているんじゃないかなぁと思う。

今日は1時間ずっと投げまくってたけど、楽しい練習だった。送球練習が楽しくなったのっていつからだろう。漫然とキャッチボールをしなくなってから楽しくなった。意識の持ち方ひとつでだいぶ変わりますね。

皆さんが練習休みの時にオグレラだけ練習しちゃって悪いね。課金最高!

コメント

09 月のミラーズの予定
10 月のミラーズの予定
11 月のミラーズの予定