無駄遣い

ひさどんの野球教室行ってもさ、えふわらん、つかぽんたん、JRのキャッチボールに全然追いつけなくてもう悲しい悲しい。はやく対等にキャッチボールが出来るようになりたいなぁと思いながら、練習するしかないよな。才能の違いとかそういう言葉で諦めるのはちょっとね。プロじゃないんだから。自転車に乗るのだって最初は不可能だろこんなのって思う所から始まって今普通に乗ってるじゃん?送球だって最初は不可能だろそんなのって思っててもそのうち普通に出来るようになると思うんだよね。その到達までの速度と道筋が違うだけで。体小さい、太ってる、野球の知識がない、野球の体の使い方がわかってないと、色々不利な点があるけど、不利なだけで不可能なわけじゃないじゃん?どうにかして球速アップとコントロールアップと遠投力アップしたいんだよね。今は出来なくてもまあ諦め悪いから何か方法探しますわ。オグレラです。

最近色々無駄遣いしている気がする。厳密に言うと無駄では無くてみんな意味ある行動なんだけど、世間一般の常識からすると無駄遣いにカテゴライズされると思う。

有名な所で餅つき機ですな。餅をつきたいから買ったけど餅なんか別につかなくても何の問題も無い。だけど餅をつきたいから買った。シンプル。楽しかったし、今後も楽しめるから全く無駄だとは思わないけど、無駄遣い扱いされる事はわからないでもない。

後は野球教室とバッティングセンターもそう思われても仕方ない。夢を叶えるために双方行っているが、そのお陰で夢が近づいたとも全く思えない。だけど止めると夢が夢のままで終わってしまうような気がしてしまってなんか行き続けている。週に1度くらい。コスパで言えばまったく無駄だと言えよう。自己満足以外改善する所は無い。

どんだけ頑張っても手に入れられないものはある。だけどそれをそうだと決めるのは頑張った後で良いかなって思う。

その点、頑張らなくても手に入るものが世の中にはある。そういうものを手に入れながらだから挑戦も出来るのだと思う。

つい先ほど勢いで、TAIRA 61のユニフォームとK.WATANABE8のユニフォームを購入してしまった。だって1月31日までに買わないと開幕までに届かないよってメールで埼玉西武ライオンズが脅してくるんだもん。

まったくの無駄遣いなのだが、おかしいな。すごい満足してる自分がいる。

頑張らないでも手に入るものを手に入れながら、頑張っても手に入らないかもしれないものを手に入れようとする。

そういう意味では全然無駄遣いじゃない。頑張るためのエナジードリンクみたいなものじゃないかな。この世に無駄遣いなんて無いんですよ、たぶん。

コメント

12 月のミラーズの予定
01 月のミラーズの予定
02 月のミラーズの予定