運動

目が痒い( ・д⊂ヽ゛ オグレラです。

明日野球が無いので安心してブログ書けます。

緊急事態宣言が出ているせいか、全く違う理由かわからんが今年は例年になく河川敷練習が無いのでミラーズに参加する以前の生活っぽくて懐かしい。

良く考えたらオグレラ、木曜日休みな訳じゃないんだからそれが普通なのだよ。当たり前のように木曜日に野球やってるけど、それがイレギュラーだという戦慄の事実に最近気が付いてしまった。

たぶんオグレラ的には野球やってる時間は楽しい時間なんだけど、オグレラに世間はそんなことを求めてはいなくて社会の一員としての責務を求めているのだとわかっている。

僕が野球を多少上手くなることは、僕以外の人間にとっては蚊ほどの意味も持たない。

冷静に考えると課金してまで練習をして何になるという話だ。

我慢できるのならひさどんの野球教室もミラーズの練習もファミールのリーグ戦もランニングも全部やめて運動なんかしないで仕事だけしていた方が、人材的な価値は最大限になるだろう。

世間が僕に求めているものを提供する事で僕はこの世界に生かさせてもらっている。それ以外に対外的な価値はないだろう。

第3者にとっては。

じゃあ当人にとってはどうなのかというとやっぱりそれほどの意味はないのだと思う。野球無くなっても他の何かで埋め合わせるだろうし運動しなけりゃしないで動画をみたり他の事で埋め合わせるだろう。

でもなんでだろう、運動しちゃう。

体を動かすって楽しい。それが出来なくなるとわかる。

僕にとってのコロナを嫌いな理由がそれなのだろう。

ランニングの時もマスクを課せられて本当に面倒くさい。

野球関係も開催自体少なくなる。

なんかほんともう面倒くさい。

コロナでも仕事はするのに運動は不要不急って判断される。

不要不急って何なんだろう。

仮にこの状態が100年続いたとして、不要不急って事で運動しないんですか?しますよね。

2、3年で収まるからそれまで我慢してって世間的な共通認識でそうするのだとしても3年後には生きてないかもしれない人(誰でもその可能性はあるよ?)はじゃあそれに納得して3年何もしないの?

不要不急の事こそ人生の面白みなのに、不要不急だから禁止と言うのであれば何のために生きているのか疑問が湧くのも当然だと思うし、疑問を持たずに頑張れる人はある意味洗脳されやすいのではないかとすら思う。

と思いつつ疑問を持ったまま不要不急案件を割とちゃんと避けている僕自信に枠を出られない人間だなぁと落胆する。

消化不良の毎日だ。

コメント

12 月のミラーズの予定
01 月のミラーズの予定
02 月のミラーズの予定