山川肉離れ

今日は仕事の連鎖が綺麗に決まった!6-4-3のダブルプレーって感じです。6ってショートだったっけ?4がセカンド?3がファースト?数字で場所を表現するのやめて欲しいわ、ホント。オグレラです。

柏→白井→我孫子→三郷→松戸→印西→柏が物理的移動。それ以外にも遠隔でリモート対応を豊四季→ベトナム→戸田→流山と4つほどこなした。リクエストに対して即興でピアノを弾ける人を割と尊敬するオグレラだけど、突発的なトラブルに対して現地と遠隔を交互、同時に即興で対応しているオグレラも案外凄いんじゃないかと。トラブル対応というのは経験と勘と発想力が求められるので、もはや職人芸な感じになってきました。現場での瞬発力が必須ですね。

またすぐ脱線する。戻します。

埼玉西武ライオンズが誇るパワー系長距離砲である山川穂高が肉離れしていることを今日ネット上の情報で知った。肉離れ師匠として教えてやる。肉離れした時は動いちゃアカン。山川、お前ホームまで帰ってきちゃっただろ。ダメだぞそれ。

お前は若いからまだ良いかも知れないけれど年とってくると筋肉が硬くなってくるので肉離れしやすくなってくるのよ。そして肉離れを繰り返すと肉離れしやすい肉体の出来上がりだ。肉離れのデパート(左右ふくらはぎ、左右ハムストリングと4か所が常に肉離れの待機状態となっています)状態のオグレラは心配ですよ。

軽い肉離れと書いてあったのでまあ大丈夫かと思うけど、それでも治癒に1か月はかかるだろうし、プロのパフォーマンスが戻るまではそれ以上にかかるだろう。

肉離れは最初の2週間はとにかく負荷をかけてはダメ、というプロスポーツ選手としては辛い期間があるのがもどかしいとは思うけどしっかり治して戦線復帰してほしい。その間は代理で渡ブーがどすこいやっておくと言っているので大丈夫だ。安心して治してこい(どすこい必須みたいになってるのどうかと思うけど)
つーか、渡ブーもなんなのコイツという感じのキャラだなと再認識せざるを得ない。陽気な性格なのだろうか?と陰キャのオグレラは思うね。
だいたい入団会見でいきなりおかわり3世ではなくよくばり1世と呼ばれるように・・・とか言ってるのを聞いて「うん、こいつちょっと変だw」とは思っていた。

オグレラだったらおかわり3世と呼ばれるように頑張っちゃうから、さすがプロは言うことが違うなぁと驚かされましたw
そしてこのドスコイ発言は山川が居ない間にホームランをガンガン打つ、そしてその間は当然一軍に居続ける事を意味している。
今回外崎の骨折やブランドンの熱中症で初めて一軍に上がってきた奴の発言じゃないでしょw
頼もしいというか、ネジが一本飛んでいるというか・・・w
でも嫌いじゃないんだよね、そういうキャラ。むしろ好きw
だから渡ブー、君はそのまま育っていってくれ!応援するぞw

で、肉離れはほんと他人ごとではない。オグレラ自身去年の10月末にやっちゃって楽しみにしていた船橋歯科医師会との練習試合に参加出来なくてやさぐれてたし。身近なお手軽野球師匠の伊藤くんも最近まで肉離れってたし。

でも不思議な事にならない人は全然ならないんだよね。なんか不公平だ。消費税みたいに遍く人間全員、ちょっと無理した運動をした場合即座に肉離れになればいいのだ。

まぁなんだ、山川、がんばれっ(テキトーな締め)

コメント

12 月のミラーズの予定
01 月のミラーズの予定
02 月のミラーズの予定