エネルギー充填500%完了!

師匠、早く目の前でホームラン打ってよ!もう待ちきれないよ!オグレラです。

ホームランバッターはいっぱい居るけど、ボクはホームラン王に数回輝いた師匠に憧れて60番を背負う選手になったんです。ミラーズのファーストユニフォームと、ファミールの背番号入りユニフォーム、共に60番にしました。ファミールなんか連盟の関係上、正式な選手登録としては30番までと言われて最初は拒絶されたけど、それでも粘って60番に思い入れがあるからと断言して無理やり60番の選手になったんです。今後ホームランを量産できなくても、ボクの中の師匠の輝きは決して変わりません。だから引退までにかわいい弟子に生ホームランを見せてください!お願い致します!弟子と言いつつホームランをいまだに一本も打ててない不肖の弟子、オグレラからの切なる願いです。

おい、聞いてるか、中村!

次の生観戦時には絶対ホームラン打ってくれよ!お願いだよ・・・。こんだけ焦らされたら実際にホームラン現場に遭遇したらその瞬間に絶頂を迎えるかもTESね。興奮で体がビクンビクンと痙攣し、訳のわからない叫び声をあげてトランス状態に入るかもしれません。最高の瞬間だろうなぁ。

さて、今日はイベント日なので制限解禁日となる。糖質もカロリーも気にせず爆食OKのスペシャルデーである。脳内ではこれも、あれもと浮かんでは消え、消えては浮かぶグルメの数々が舞い踊っている。正直、試合とグルメとどちらが主役かと聞かれたら、今日はグルメの日と胸を張って堂々と目を見据えて答えられると思う。普段糖質を気にしているため、いままでとは球場グルメの重みが違う。例えるなら妙高高原で地獄の隔離合宿を強いられた高校生が、休息とエネルギー摂取を誰憚らず出来る昼飯時間のようなものである。地獄の中に一瞬瞬く希望の光、青雲のようなものである。興奮状態のため例えが良くわからないがとにかく今日ここで全てを昇天させる(なにを昇天させるんだよw)、そんな覚悟の試合観戦となった。

昨日のナイター練習でつかぽんたんがふくらはぎを挫傷し、えふわらん、オグレラ、つかぽんたんと、見事にキャッチャー組(オグレラをここに含めちゃうのがおこがましいけど、キャッチャー組、なんか良いぞこのまとめ方、ふふふ)が全滅した。あとキャッチャーが出来るのは殿とキャップしかいない(充分じゃんw)

つかぽんたんは足を引きずっているとの情報がLINEに入ったが、おそらく奴は来る、きっと来る。clusterが待っているからだ。だからLINEでふくらはぎを引きずっているなら無理に来なくても、と軽くジャブを入れたが内心は(そんなわけ無いけどね、猪ソーセージとアルコールを飲む機会をみすみす逃すわけないし)と確信していた。そしてその通りだった。こうなるとどこまでがデッドラインなのか知りたくなりますね。

ナオミスターと海浜幕張駅で出会ったのでセブンによってからゴルフの話をしながらマリンスタジアムまで歩いていった。

前半に続く。

コメント

12 月のミラーズの予定
01 月のミラーズの予定
02 月のミラーズの予定