レガシーとスパイク

(´ω` )zzZ 寝る前に。オグレラです。

試合観戦前の興奮で、ついビヨンドマックスレガシーを買ってしまいました(え?シチュエーションと行為が全然繋がってないんだが、大丈夫かお前w)

新たな相棒は史上初のミドルバランス。いままでずっとトップバランスのバットを使ってきた野球人生(この表現カッコいい!中身スカスカだけどなw)の一大転換を決意しました。

理由は2つ。

1.トップバランスを使うほどの技術力がない。
2.ミドルバランスのバットコントロールのしやすさに惚れた。

1.Nikonしてはバットを折り畳んで打つことも出来ない人間なので暴れ馬のトップバランスはメリットよりデメリットの方が多かった。はまった時は飛距離が出るものの限定条件が厳しすぎて念能力の発動まで至らない事が多かった。練で増幅したオーラを有効利用できずに発散させてしまうことが多かったのだ。オーラの流動性に欠けるオグレラはトップバランス向きではないと感じていたため系統を変えることにしたわけである。

2.Nikonしてはレガシーミドルバランス83cmのファミールチームバットを初打席でコントロールし振り抜き、センターオーバーの大飛球を飛ばせたことでミドルバランスでも充分飛距離を出せることがわかった。それよりなにより無理なく自然に振れたのでスイングしてて気持ちが良かった。この自然な感覚は新鮮だった。しっくり来たというか体に馴染む感じだった。結局オグレラは強化系ではなかったということだ。操作、変化、放出、具現化、特質、どれかはわからないが、ミドルバランスによってnewオグレラの誕生は間違いないと思われる。練で増幅したオーラを余すところなくバットに伝える効率が上がるはずだ。それはトップバランス時のパワー損失を補って余りある効果を発揮するはずだ。そして無理の無いスイングのメリットはもうふたつ。ホームラン可能なスイング回数の増加と体力低下の遅延を期待できることだ。ホームランを狙うトップバランスバットによるスイングは体力を消耗し、スイング自体を早期に鈍らせるのと、守備用の体力をも奪ってしまう諸刃の剣である。これらが少し解消されるのはありがたい。

最近エンタイトルツーベースが連続している。特にパワーもアップしていないし、上手くなったわけでもない。おそらく数年周期の野球バイオリズムがピークに来ているのだと思う。火星が大接近して輝いて見えるアレのオグレラ版だ。歓喜の胎動は充分感じられる。難産も難産、陣痛が13年も続いているがビヨンドマックスレガシーという陣痛促進剤を手にいれた今、産声を聞く時がついにやってきた。ていうかエンタイトルツーベースが連続しているこの絶好のチャンスに打たないと次のチャンスはまた数年後、ということになりかねない。ここは一気に決める時だ。ということで高い買い物しました。

それとナカザーに誘われたのでゴルフに行ってきます。雑草のオグレラもこう見えてゴルフ歴が実はあります。父親がゴルフ旨かったもので、その昔打ちっぱなしで教えてもらい、コースにも数えるほどですが行ったことがあるんです。スコアとかは全く覚えていませんが、変化球投手だったのを懐かしく思い出します(´~`)。誘ってもらったというか半ば強引に誘拐されたようなものですがいきなり18年のブランクを経てコースに降り立つことになりました。先輩と最近良くゴルフに行くらしいつかぽんたんにも今度ショートコース行こう!と誘われてたんですが、デブ症なボクなのでこちらが復帰第一戦となりました。メンバーはオグレラ、ナカザー、ナオミスター、ファーニチャーです。皆さんゴルフをやってらっしゃるのでちゃんとしたゴルフは彼らにお任せして、オグレラは芝生牧場で遊んでくる予定です。乳牛とかが居ればフレッシュな牧場アイスが食べられてもっと楽しいのですがね(じゃ、牧場行けよw)

この前遊びで打ちっぱなしに行ったけど、まさかいきなりコースに連れていかれるとはなぁ。一緒にまわるメンバーに多大な迷惑をかけるのが今から楽しみで仕方ない。素人を誘ったからにはそれなりのリスクがあります。もう嫌というほどリスクヘッジの大切さを思い知らせてあげましょう、ふふふふ、はぁっはっはっはっはっはっ!

コメント

12 月のミラーズの予定
01 月のミラーズの予定
02 月のミラーズの予定