バッティングセンターの快感

先週は木曜、土曜、日曜と練習&試合が中止。そして今週も木曜が陥落しそう。別にいいよ、バッティングセンター行くから。おぐーです。

そういうわけじゃないけどお客さん巡りの間にバッティングセンターに行ってきました。

今はフォームやスイングやインソールなど色々試したいことがあるのでお気軽バッティングセンターモードになっています。

ホームラン打ちたい打ちたい病なのですが、なんというのでしょうかね、今は会議で言うブレインストーミング中でして自分の体との対話の中からホームランに至るヒントを探している最中です。これだけやっててまだ自分の体との対話が終わっていないのか?と驚愕されるかも知れませんが、やればやるだけ体が返してくる会話が変化していくので終わりようがない。

今は難しいこと考えないでとにかく思いっきり振ってかっ飛ばす(ただしなるべくセンター方向に)という自主練をしています。

毎回100球位打ってくるのですが、色々感じる事があります。それはですね。

1.やっぱり高めが大好物。くそボール球も打席で打っちゃおうかなと思案中。
2.内角に差し込まれてもバットを遅らせて出せて打てる時がある。しかも存外に手ごたえのある当たり。苦手だと思っているのに不思議。
3.今の所、足を上げない方が安定して打てる。しかもムチをイメージした少し体の捻りを遅らせてタメるイメージで打つとパワーもばっちり。足を上げなくても別にいいのでは?という誘惑にかられる。でもなぁ・・・やっぱホームラン打ちたいしな・・・。
4.棒立ちで打つとミート率高し、なんじゃそりゃw
5.平日なのに何か人がいる。日本大丈夫か!?
6.気持ちよい打撃も良いけど、確率の高いスイング(フライやゴロ、三振をなるべく少なく、芯食った当たりを多く)になって行くためには何をすればいいのか他の人の打撃を観ながら考える。やっぱりバッセンなら8~9割、芯食った当たりを飛ばせるようになって初めてホームランを考えられるんだろうなぁと。
7.80球位打つと精度が落ちてくる。体力的な問題だと思うので体力を付けないとホームランは厳しいかなぁと。
8.良い当たりの感触を覚えておきたいんだけど、たまたま偶然出来ているだけで必然じゃない。アレを必然にするためにはどうやって練習すればいいんだろうと考える。
9.ストレス解消には最高に効くバッティングセンターの何も考えずに打つ打撃。やっぱバッティングって素敵。
10.上手い人のスイングを観ているとブレないしスイングスピードも速い。ああなりたいなぁ。

こんな感じですかね。

豊四季ドームスタジアムが無くなったら練習場所が無くなるのでいつまでも健在で居て欲しいと切に願う。柏の葉バッティングセンターは無くなっちゃったから。ちょくちょくお布施しますから長生きしてください。

何が言いたいかというと、楽しかったって事。バッティングはやっぱり良いねぇ。スカッとします(趣旨完全に間違えとるがなw)

コメント

02 月のミラーズの予定
03 月のミラーズの予定
04 月のミラーズの予定