初ランニング

もう仕事。休み短けー。おぐーです。

デブって来たのでランニング始めました。

そしたら息があがって大変でした。

デブったせいかと思ったのですが、原因は日本酒を飲んだ後、すぐに走ったせいでした。

アルコールを飲んだ後、すぐに走るのは止めましょう。

さて、なんか昨日のブログを読み返したら野球への情熱が0になってるみたいですが、アカウントが乗っ取られたのでしょうか。やる気は一応あるとはおもうのですが寝落ち寸前に書く内容は深層心理を写し出す鏡とも言います(誰が言ってるんだよw)

やる気はあるのですが、自分の中で何か鬱屈した感情を持っているのかもしれませんね。

下手くそなのはちゃんとわかってはいるのですが、どうしても上手くなる夢を見てしまい、現実と理想のギャップに情けなくなる感じですね!

可哀想に。上手くなりたいなどと思わずに野球やってればそんな劣等感など感じずに居られるのにですねぇ。

やるからには楽しむand上手くなるって張り切っちゃうんですよね、どうしても。

何ででしょうね。外食と同じに考えれば良いのにね。

焼肉食べ放題に行くとします。

するとたくさん食べるわけですよ。

旨い!人のも食う!満足!

そこには純粋に食を楽しむという意図しかありません。次はもっと食えるようになるぞ、とかは無いわけです。今回と同じで良いわけです。極めて穏当な持続可能な行為に終始するわけです。

なのに野球はというと次はもっとゴロを捕れるようになるぞ、とかもっと打てるようになるぞ、とか決意しては裏切られ失意に落胆するわけです。

もっと焼肉のように純粋に野球を楽しめないものでしょうか?

すごく楽しいんだけど、無駄にある向上心が本当に邪魔で困ります。だけど捨てられないんですよ向上心。

もっと平和で気楽な人間になりたいものです。

とりあえず練習も少ないのでランニングで足腰とスタミナを少し鍛練しておこうかと思います。やはり運動の基本は足腰とスタミナです。

高校の時にバド部でしたが、思い出補正をカットして良く考えたら下手くそでした。ボクより上手い人はいっぱい居ましたが、上手い人に勝つにはどうしたらいいかボクなりに考えて出した結論は「相手が疲れて精度が下がるまでひたすらねばっこく食らいつく」という何とも力押しな戦略でした。

結局、ボクは運動から何からスマートには出来ないジャガイモなんですね。色々なことがスマートに出来ない。野球がスマートに出来るわけ無いじゃないですか。

だったら野球ももう力押しで出来るところまで頑張れば良いかなって思い始めてます。足腰鍛えてスタミナつけてパワーもつけて、それで出来るところまでで良いかな、と。

やれスイングだ、投げ方だってやっても、ボクが出来るわけは無いのでした。技術力無いんだもん、運動全般に対して。

全部力押しでやってきたわけだし。

だから力押しでダメなようならホームラン打てなくてもしょうがないや。

野球の技術的な事は少し諦めましょう。ランニングと腹筋とかして肉体のコンディションを上げることで、力押しでやってみる感じにしてみます。

せっかくナオミスターとかつかぽんたんとかに色々教えて貰ってるのに吸収できなくてすいません。

少しおぐーらしい野球のやり方に切り替えてみます。

上手い人にも対抗できる下手な人なりのやり方ってのが絶対あるはずなんでボクはそっちを追求すべき側の人間でした。

とりあえず人の意見は参考になるんで聞くけど、言われた通りに出来なくてもどうと言うことはない。自分が出来ることを人とは違ったルートであっても伸ばしていければ良いんですよ、人間は。

わかっちゃった。

12 月のミラーズの予定
01 月のミラーズの予定
02 月のミラーズの予定