またバッセン行ってきた!

涼しくて好き、今日みたいな気候。おっぐでっす。

帰り道にバッセンが。

なら据え膳食わぬはおぐーの恥と言うことでバッティングしてきました。

今日はミラーズの練習がなかったからちょうど良かった。いつも思うけど野球がないと仕事が捗る捗る。野球レスおぐーが本来の性能だ。

試行錯誤しながら5ゲーム打ってきた。ホームランも出た。中々調子は良いようだ。

今日は若干飽き気味だったのでバットを変えてみた。綺麗なバットがあったので手に取るとなんと900gの重量バットでそそられた。おぐーはいつも80kmでバッセンやってるのでこのくらいの重量なら使えると判断、打席に立ってみた。

重いは重いんだけど別に振れなくもない。遅い球なら充分ありかと思った。このこん棒を振り回している感覚、原点回帰イヤーに懐かしい気持ちがした。

金属バット的なキーンという音とボールをとらえた時のボールの質量を感じない圧倒的な破壊力にこれもアリだなと思った。こんな重量のバット、振れないかと思ったんだけど意外と振れた。何よりボールに対して相対的にバットが重いのでボールをとても軽く感じた。重いバットの特徴だよね。

今度バットにつける重しを買って素振りしてみようと思った。

今日はなんだかいつもと違う興味があって超久しぶりにストラックアウトをやってみたい気分だった。ファンファーレが鳴り、

コメント

12 月のミラーズの予定
01 月のミラーズの予定
02 月のミラーズの予定