センチメンタルデンタルカップ

ブログ

もうネタのでミラーズLINEの酔っ払いは放置してきたぜ。おぐーです。

今日はデンタルカップに「参加」してきた件について。

別に試合に出たいわけじゃないけど実際にミラーズのユニフォームを着て参加してみて、ミラーズでの7年間の活動が走馬灯のように(走馬灯って実物見たことあります?w)甦った。

元々ボクはミラーズの存在は知っていたけど参加するつもりなど毛頭無く、三国先生と伊藤くんと加藤先生がなんかやってる松戸の歯科医師会で立ち上げたチームだと言うことを知っていただけの存在だった。

ちょうどその頃、大伸会の野球部が諸事情でリーグ戦に不参加になった関係で活動休止になり、おぐーは新たな活動の場を求めてクライアントさんが参加していると聞いていたファミールに入ることにした。

その状態で3年間、試合しかしてなくて、練習がしたいなぁと思っていた心の隙を突かれ、ミラーズの忘年会に伊藤くんを搬送するついでに参加したのが運の尽きで、翌年からなし崩し的にミラーズの練習に参加することになった所までは年表通りである。

ボクは人見知りなので知らない歯科医師の先生ばかりのチームでなんて野球やりたいとは最初は全く思っていなかった。自分自身が歯科医師でもないのに異分子だし。

それでもやはり心のどこかに練習がやりたかったのと伊藤くんと野球がしたかったのかもしれない。その頃は伊藤くんはミラーズに参加しててミラーズの練習では伊藤くんと大伸会野球部の時みたいに練習できたしね。

もともと大伸会野球部では木曜日に野球をやっていたので日曜より木曜に野球をやりたかった。日曜は唯一の休日なのでいまは違うけどあの当時は実はボーッとしてたかった。

ボクがなんで野球を続けたかったか、今考えてみるとまだもう少し野球を続けて上手くなりたかったのと、休部になった大伸会野球部がまた再開したときに上手くなっていてみんなを驚かせたかったという下らない理由がベースだった。

だから自分からすると当時レベルの高すぎるファミールでの活動は修行の一貫という感じだったし、ミラーズでの練習は大伸会野球部再開を見据えてみたいな感じだったかもしれない。

つまりボクは自分の目的のためにファミールやミラーズを利用する形で最初参加し始めたような感じなのかもしれないなと。

もともと野球をしていないので土台が無い上に背伸びして家を建てようとして建築基準法を守らず建ててきた家は傾いてるし何かおかしい。住めないことはないがボクが住みたかった家ではない家に今もなお住んでいる。

大伸会野球部が消滅し、そこで懐かしい人達と会うことがなくなっても全くな感じで平気なのは、いつの間にかある意味打算的に参加し始めたファミールやミラーズの一員になってそこに居場所を見つけることができたからなんだろうと思う。

別にデンタルカップに出たかったわけじゃないけど、練習試合だとしてもデンタルカップに松戸ミラーズの一員として出た今日の試合は特別で、この日のことはボクは一生忘れないと思う。

みたいに書くとなんか感動ドキュメントみたいなブログになりますよね。なんかこのまま有終の美で(どこら辺が有終の美なのかは知りませんがw)野球辞めるみたいな?

ま、それもまた面白いかもしれませんね。

ボクが心を今よりもっと深刻に病んだ時はそうなる可能性はありますが今の病み方ではまだまだですね。

あい変わらずボクがむらやまんや伊藤くんやマキマキやギリギリで監督やえふわらんみたいな野球が上手い方々みたいな類い稀な野球センスを持っていたらと思うことはありますが、そうだったらそうで他の何かをおそらく失った状態になってる気がする。ボクがボクであるから今この状態で野球が出来ている現状が変わってまでセンスや能力をボクは欲しない。上手く出来ないことを含めてそれを是として凡な野球を今後もやっていく。

世の中自分の思いどおりになんて行くわけがない。自分一人で生きているわけではないから。だからどんな状況でも現実を認めた上でそこからどうしていくかを自分で考えなければならない。全ての選択は自分自身で決めるもので他人のせいには出来ない事をボクは今までの48年でイヤという程、体感してきた。自分自身の選択の結果が今の自分を形作っているので野球が下手な自分自身を責めるつもりはない。だって自分の能力不足と努力不足の結果だからボクが野球が下手なのは仕方なし。そんな自分が嫌ならもう野球を辞めるしかないじゃん。そんなのどうしようもないし。

だから下手でも、上手く行かなくても、ちょっと楽しいことや面白いことがある野球ってのをやりたいんだよね。今そんな感じ。それを楽しめる内は、それを楽しめる場がある内はどんなペースかわからないけど野球やるかな。

ボクはいつも思うけど勝つとか負けるとかではなく、参加した人がなるべく等しく楽しめる野球の場にこそ参加したいと思っている。だから失敗や上手く行かないことは大前提として落ち込むけど受け入れる。だけどそんな中でもみんなで楽しめる野球がしたい。

鰻、旨かったなぁ。

コメント

06 月のミラーズの予定
07 月のミラーズの予定
08 月のミラーズの予定