デンタルカップの準備その1

いよいよ今週にデンタルカップがあるわけだがボクは試合には関わらないのでピクニック気分で参加できる。

野球が上手くなりたいのかと問われればYESだが、試合に出たいのかと問われるとあまり自信をもって答えられない。ホームランを打ちたいと公言しているが正確にいうと柵越えの打球を打ちたいだけで、それがフリーバッティングでも外野ノックでも構わない。なんだそりゃ、野球を冒涜するなデブ!と言われそうだが事実なので致し方無い。
だから殿みたいに試合に対して俺を使えっ、あいつら俺より下手くそなのに贔屓されて使われてる!コンチクショウメっ!って熱い想いを語って憚らない情熱をみるとちょっと羨ましい。それだけ熱くなれる情熱が。ボクは別にベンチで良いです、なんならアイス食ってる方が楽しいんで・・・的なこういうローテンションなところが積極性がなくてダメなんだろうなと思ったりもするがまぁどうでも良い。

チームスポーツは皆で頑張るスポーツで、ワンフォーオールオールフォーワンとか言いますよね?

ありゃウソだ。

チームの中には和を乱す奴が必ずいる。例えばこの我輩、オグーの事である。たぶんボクが居ない方が色々イレギュラーが起こらないので穏やかにチームは回るだろう。経験者が引っ張り、その他はそれについて行く。まるでカルガモの親子の行進のようにだ。ボクはカルガモの親子のグループに入り込んだ水牛みたいなもので異端の存在。それでもなお清濁併せ呑んで不協和音のなか存在し得るチームが本当のチームだと思うので居座っている。

ボクはチームのためになにかやろうとは思うけど、同時に自分がやりたいことはそれはそれでやることを決めている。組織と個人は互恵関係でなければ長続きしない。

あくまで個人的に、一緒に練習している人達に仲間意識があるからデンタルカップに帯同し練習に参加したり主務的な事を勝手にやっている。別に強制されてやっているわけではない。

だって野球の練習が出来るしプチ旅行みたいで楽しいじゃん?

今回はボクはベンチで涼んでいられるのでそっち方面の準備を淡々と粛々と続けている。

試合に関してオーダーも考える必要もないし攻撃も守備も参加しない故に本当に何の責任もないので観客席で試合観戦したいくらいだ。暑いからベンチにいるけどね。

ホームランを打てるようになるために素振りでもしてようかと思っている。スクワットも良いかも。アイスを食ってるかも。グラウンドで写真を撮ってると暑いからなぁ、、、、さてどうするか。

とにかくボクはボクでこのデンタルカップの時間を有効に使おうと思ってますんで、皆は試合、頑張れ!

コメント

08 月のミラーズの予定
09 月のミラーズの予定
10 月のミラーズの予定