カメラって難しい

野球で写真を撮る事も仕事で写真を撮る事もその他で写真を撮る事もあるのでカメラはやっぱり必要なんですね。昔は小さなデジカメを使っていたのを一眼レフを購入してからはレンズ交換式の便利さを実感し、現在は一眼かスマホかの2択のカメラ使用になっています。CANONの80Dはボクにとってはオーバースペックな位でまだ全然そのポテンシャルを引き出せていないのですが、それでも小さな不満みたいなのはあってそこを改善したくて新しい機種を検討しているわけです。

一眼レフのCANON 80Dをまだあまり使いこなせて居ない状態で機材を買い替える必要って本当にあるのかなと思いつつも、ミラーレス一眼の情報をウェブで集めたり時間がある時に現物をチェックしたりするとそれも楽しくて野球と同じくらい楽しい時間だったりするのです。

ボクは基本コスパ主義でモノを購入するのですが、めっちゃ気に入ったものに関しては非コスパ主義になったり将来性(将来に渡って長く使えそうか、もしくはかけた費用以上に利便性や時短が出来るか)などを総合的に考えて出費したりします。実際にバットに関しては非コスパ主義や将来性、共有性を勘案して高いけど購入しています。

別にカメラが趣味ではないのであまりお金はかけられないのですが、すぐに不満が出て買い直すのも勿体ないので今凄い色々考えてあーでもない、こーでもないとやっています。この情熱を野球に発揮していればきっと今頃ボクは野球めっちゃ上手くなってホームランも何本か打ってるなってぐらい色々調べてます。

ボクが一眼レフの80Dを使っていて感じた次に購入するものに求める事としては

1.感度をダイヤルでダイレクトに変更したい
2.出来ればシャッタースピードもダイレクトに変更したい
3.フォーカスポイントを手動で指定したい
4.もう少し軽く小さくなってほしいがグリップは深めが良い
5.安くて性能が高い良いレンズがあるシリーズにしたい
6.シャッター音がカッコいいモノが良い&無音シャッターも欲しい
7.手になじむものが良い
8.出来れば所有欲がある程度沸く位は安っぽくないものが欲しい
9.出来れば防塵・防水が良い
10.出来ればローパスレスフィルター機種が良い
11.出来ればバッテリーが持つものが良い
12.出来れば電子ビューファインダーが見やすいものが良い
13.出来ればレンズ交換時にマウントにシャッターが下りるものが良い
14.液晶はチルトでもバリアングルでも別に良い
15.AFが優秀な機種が良い
16.瞳検出は別に使わない(と思う)
17.色味が良い機種が良い(おそらくjpg撮影なのでボクの使い方は)
18.連射が止まりにくい、止まらない機種が良い
19.PCやスマホとの親和性が高い機種が良い(転送や閲覧など)
20.TYPE-Cでダイレクトに充電できる機種が良い
21.動画性能も良いに越したことはない
22.素子はフルサイズかAPS-Cが良いがフォーサーズでも良いかも
23.出来れば安くてそれらが揃ってるカメラが欲しい
24.大切なのを忘れてた。カメラ内レンズ補正!

こんな感じ。求めすぎかw

とりあえずこの中で絶対に欲しいのは

感度をダイヤルでダイレクトに変更したいのと
フォーカスポイントスティックは欲しいのと
カメラ内レンズ補正なのと
防塵・防水なのと
AF性能が優秀

の4つかなぁと思ってます。

前3つは機能的に80Dに無くて、次の機種では欲しいなと思ってた機能。
防塵・防水は外で使う時に気軽に使える。
AF性能は写真撮影をするにあたって絶対的な性能だから。

基本この4つを軸に、他の希望も加味して機種を検討しているのですがこれが中々本命が見つかりません。

値段を考えないのであれば現在の候補としてはソニーのα7Ⅳのベーシック機種、α7Ⅲ、キャノンのR6、R7、富士フィルムのX-T4、X-H2S、オリンパスのOM-1、OM-D E-M1 Mark III、OM-D E-M5 Mark III
あたりを検討中です。

現物がそろってるところが無いので中々難しいのですが、色々な店舗でひとつずつ触ってはカタログやウェブで性能や評判を見ています。

まだ現物を触っていないものがあるので何とも言えないのですがα7Ⅳとか良さそうなんですがまあ高いのでw

それにカメラって本体性能よりもレンズの性能の方が撮影できる写真が変わってくるので実は本体というよりもレンズの方にお金をかけるべきなのかなぁとも思っています。

ボクの場合、基本は3つの用途で使います。

1.マクロ撮影
2.室内撮影
3.スポーツ撮影

の3つです。ポートレートも頼まれて撮影する事がたまにありますがそれに関しては考慮から除外しても差しさわり無い頻度なので。

そうすると焦点距離としては10-18、18-55、70-300or400くらいの3つの焦点距離をカバーできるレンズが必要になってくるわけです。

現在持っているキャノンのAPS-C用のEFレンズは単焦点ポートレート用50、マクロ&室内撮影用10-18、望遠撮影用の70-300、1本でオールカバーの18-400という4種類のレンズなのですが、一眼レフを購入した時点ではレンズによって撮影写真が劇的に変わるという事をわかっていなかったので焦点距離と価格でレンズを購入していました。

ボクの使い方だとそれで充分なのですが、ミラーズの野球写真とかを撮っていると望遠撮影やオールカバーのレンズの望遠域であんまりクリアな写真が撮影出来ていないなと思いながら使っています。そこらへんも改善していきたいなと思ってレンズを見てみると、これがまた色々あって頭がくらくらしてくるんですよね。

しかも望遠域に定評があったり明るく撮れるレンズとかだと平気で30万円を超えてきたりと、もうアホじゃないのかとw

もうこれ80Dをこのまま使って望遠用に単焦点でなんか良いレンズ買うだけでいいんじゃないかと思うくらいです。

本体だけでも頭クラクラしてるのにレンズでまたクラクラする。これは楽しいのかはたまた苦しいのかもはやわからないです。なんなんすかねこのカメラの世界はw

本体10万位、明るい中域レンズを10万位、テレコンを購入するくらいが一番良いのかなとか思い始めてますが、基本はシステムを一新するつもりで検討中です。

今年はもう間に合いませんが、来年のデンタルカップとかは新ミラーレスシステムで撮影してみたいものですな。

どうせならミラーズレスシステムを構築すれば木曜日ゆっくり眠れるなとかくだらないことを思いつつこの話をお開きにしたいと思います。

コメント

12 月のミラーズの予定
01 月のミラーズの予定
02 月のミラーズの予定