12月の野球

ミラーズの忘年会も終わったし、もう何にもない。すっかり師走モードです。仕事が忙しいので野球は中々出来ないですけど社会人としてはそれが普通ですからしょうがない。学生じゃないんだから。

忘年会でたらふく焼肉食ったのでもう今年の野球には未練はないです。来年からボチボチで大丈夫です。

来年からはどんな感じで野球をやっていこうかまだビジョンが見えなくて困ってます。

いくらやってもやりたいことが出来ないこの状況で野球をどう楽しんでいこうか考え中です。

そろそろ目標は持たないで楽しむだけで良いかなって思ってたりもします。目標を持っても全然クリアできないし、仮に野球が上手く出来るようになったとしてじゃあ試合に出てガンガン野球をやりたいのかと聞かれたらそうでもないし。

つまりボクが野球をここから上達したとしてですよ?猫に小判、豚に真珠なんですよね。だからどうした?というね。使い道がほとんど無い。

だったら野球は楽しくやってなるようになるだけで良い気がしますよ。変にホームラン打てるようになったり、遠投できるようになったりなんて叶わない望みに翻弄されないで。

今年はほんと色々野球に対して思うことが多くて。

日曜野球も一区切り付けましたし。

野球は楽しめれば今のままの実力で良いかなって。もうかなり限界まで引き出してると思いますよボクのポテンシャル。これ以上は絞り出せない位、練習しててこれだもんね。練習するのは好きだけどボクが少し上手くなったところでなにも変わらないしなぁ。

普通に生活できて仕事が出来て野球の練習が出来れば上手くならなくても、、、と最近は思うんですよ。

野球も楽しいけど仕事も楽しいし仕事で問題を解決した時とか自分だけしかこの状況を改善できなかった感があったりした時は物凄く達成感があるんですよ。ボクが今、この時代、この場所に居る意味はこれかっ、的な?w

もともとボクは体育会系の人間じゃなく割と引きこもり系でして、論理パズルを一瞬の閃きや丁寧に紐解く作業で乗り越えていくような感じをどちらかと言えば好むんです。闘争心とかあまり無いのによくこんな野球なんかやってると思いますよ。

まあ片方に揺るがないそういう絶対的な価値観の軸があるから遊びとして野球を楽しめているとも言えますが。なので野球をする機会が仮に無くなってもたぶん他の何かがそこを埋め合わせてくれる気がします。興味あるもの、やってみたいもの結構あるので。あれがダメならこれやってみようって直ぐに気持ちを切り替えられます。

そんな中で来年以降、野球を楽しみながらやってたまにアイスの当たりくじが出るように何かしら出来ることが増えていくという感じだと最高かもしれません。自分に過度な要望は出さない。過度な期待はしない。どんなことでもやっていることを楽しむ。やるからには不満を持ってやらない。出来ないことも許容して笑って楽しむ。こんな感じでやっていこうと思います。

気楽にやる。このスタンスが大切。結果を求められる仕事と違うんだから。野球は楽しんでやりたいものですよね。上手く出来なくても。

コメント

02 月のミラーズの予定
03 月のミラーズの予定
04 月のミラーズの予定