年末気分

遠出の仕事を全部こなし終えて気分はマラソンで言うとゴールテープを切る直前のウイニングランモードのこの時期が一番心にゆとりがあるかもしれない。

野球は三月までまったりモードだし、仕事も来年の正月休みあけまではまったりモード。仕事から解放されて大掃除したり買い物したり自由な時間を満喫できる時って年末年始位だし。

ゴルフの練習したり、本を読んだり、年末のテレビ番組みたり、食いたいもの食ったり、普段仕事で忙しくて中々出来ないことをやれるチャンスが到来する。このつかの間の自由時間がたまらない。

精々5日位の長期休みだけどね。それでもこの時だけは普段とは違う時間の流れになる。それが良いよね。

車をぶっ壊したせいでカーシェア&レンタカーと輪行という2つのテーマが出来た関係でカーシェア&レンタカーでは様々な車種を体験してみようと思っている。後ろ向きにレンタカーを借りるより様々な車種に乗ってみて今度車を買うときの車種選定に利用しようかと考えている。そんなことでもないとそんな体験出来ないしね。ノアやルーミーといった車種を使ってみようと思う。

輪行は今回の件でレンタカー屋までの足としてギア付きの折り畳み式自転車、ルノーライト10を新たに購入したので、購入ついでに輪行してみようかと思い立ったのだ。輪行バッグもすでに注文した。

ルノーライト10だがこれが中々良い。

基本見た目と軽さと汎用性と安さで購入したのだが、試運転してみてやはりみる目があったと自画自賛しているところだ。

まずギア付きはやはり運転しやすい。今までも折り畳み式自転車は持っていたが、ギア無し、14インチ極小タイヤであまり使い勝手が良くなく、携帯性だけで購入してしまったことでほとんど使わなかった。街乗りならやはりギヤ有りでないと。

そして20インチタイヤ。やはりこのくらいの大きさがあると走行感に違和感がほとんど無い。それプラス、前ギヤ比が大きいためひと漕ぎでかなり推進する。乗ってて快適なのである。

またハンドルは折り畳める機構に角度を変えられる様になっていてママチャリのようなスタンスからマウンテンバイクのようなスタンスまで好みで変更できる。ボクの好みはブレーキが前方にあるマウンテンバイクのようなスタンスなのでここをカスタマイズ出来るのはかなり痒いところに手が届く感じで良い。

そして軽い。購入直前まで8.9キロのルノープラチナマッハ8と悩みに悩んだが、10.8キロのルノーライト10でも充分軽かったし、耐久性と走行性を考えてルノーライト10を選択した。

プラチナマッハ8は軽いがそれはデメリットにもなる。輪行する時には大きなメリットだが普段使いでは、少々華奢であり、タイヤも細くて走行感が悪そうに感じた。スピードを出すならともかくボクは自転車に関してはスピードはあまり出さない。細いタイヤだとパンク時も修理が大変だ。それに本体が軽いと風でふらつきそうだしライト10位が一番バランスが良く感じたのだ。

バランスは非常に大事。仕事もスポーツも。様々な要素である一定のラインをクリアしてないとそれが全体を引っ張ってパフォーマンスが出ない。どれかだけが突出していてもそれがトータルでは邪魔にさえなる。そういう意味でプラチナマッハ8よりライト10にボクはトータルで魅力を感じたので購入した。

もうね、最高この自転車。大好き。

とりあえずまずは手賀沼から印西の方へ走行していって成田線で帰ってこようかと考えている。基本は水の流れる方に進んだ方がラクだし(標高が下がっていくはずなので)田舎方面に行った方が景色的にも楽しめるし。途中で気に入った景色をEOS R7でアマチュアカメラマンしてみるのも面白そう。当然食い物も食べたりして。

普段は仕事ばかりで砂漠のような生活だけど、ちょっと時間が出来たらやってみたいことはいくらでもある。パンも焼いてみたいし。

そういう心の余裕が出来るから年末年始は好き。仕事は仕事で凄く楽しいんだけどそれはそれ、別の話なのである。時間がある時にくだらないことして楽しむの好き。そういう体験がまた仕事に役立ったりするからまた面白い。

コメント

02 月のミラーズの予定
03 月のミラーズの予定
04 月のミラーズの予定