3週間ぶりの練習と車

3週間ぶりの練習があったので参加してきた。

体重的には91-8=83+2=85が現在の状態で、自然にしているとそこに戻る体重そのものの状態となっている。85がベストではないのだがゼロ糖質を緩和したのでこうなっている。

動きやすいかと言われると腹肉が出ているので動きやすくもないが91キロの時と比べると瞬発力が戻ってきたので改善はしている。

今年最初の練習は特に変わり映えもないキャッチボールと守備練習だった。3週間キャッチボールをしていなかったのだが特に何も変化はなくキャッチボールが出来た。という事はキャッチボールに関しては練習していても練習していなくても何も変わらないという事で練習する意味は無いだろう。キャッチボール自体はまあ基本中の基本だし楽しいので良しとする。

それにしてもキャッチボールは地味なのに地力の差が良く出る演目であるなと常々感じる。

ピッチャーや地肩が強い人は遠くまで勢いのあるボールを投げ飛ばす。そういう人は野球に向いているのだと思います。

今日練習に来ていた「監督」「えふわらん」「つかさん」はピッチャーなので肩が強いかどうかは知らないがピッチャーなりにキャッチボールを遠くまで勢いよく飛ばす。「JR」は筋肉に任せて投げるのでまあ距離は飛ぶ。「しまじろう」は30代中盤なので体が柔らかいのかクネクネと意外と飛ばす。キャップとボクは肩身が狭い。キャップはどちらかというとファーストだから別に遠くに飛ばす必要は無いのだがボクはこれといったポジションを持たない流浪人なので肩が無いことで野球に対して非常にネガティブな印象しかない。投げなくて良いポジションというものを探してもそんなものはなく、しいていえばDHなのだがボクはタイプ的に言うと試合に出ながらリズムを作っていくタイプなので出ないと調子が上がらない。だけど投げなくて良いポジションがない。八方塞がりの状態とはこのことを言うのだろう。

だから野球なんて辞めたくなるのだが練習は楽しい。

まあミラーズ自体がほぼ素人集団なのでキャッチボールが出来るとかできないとかあんまりそういうのを気にする必要がないのは非常に助かる。

守備練習に関しては内野のみ。ノッカーは久々復帰の監督がやってくれたので守備の練習をすることができた。ノッカーは好きだけど守備の練習もしたい。好きなことを取るのか、やらなきゃいけないことを取るのかは非常に難しいがやらなきゃいけない事が今回出来たので良かった。

守備位置は憧れのセカンド。

セカンドは投げやすくしかも守備範囲もファーストとショートに任せると比較的狭めでOKな良ポジション。もちろんダイブでボールに飛びついてもOKなので内野として堅実にやりつつスーパープレーを試したい人にはここをお勧めする。

今日のセカンド守備練習は上々の出来だった。何が上々だったかというと自主トレの仕上がり具合を確認出来たことだ。最近ランニングを再開したので足腰が少し鍛錬されて来ているなという実感があった。去年6月ぐらいから長引いている左足股関節痛もほとんどなく移動がラクだった。

ボールの読みも割と合っていて自分的に読みが外れてアレ?っとなったのは1回しかなかった。後は技術の問題でポロリした感じだ。そしてまだ今年最初の練習なので無理せずファーストとショートに任せて今日は60%位の出力で抑えた。怪我もなく無事に守備練習を終えられたのは何よりの成果だろう。その年最初の練習で怪我をするほど馬鹿らしい事は無い。そこまでする情熱の時代はもうボクは終わっている。

1ミリも動かないと何度か揶揄されたがそれはむしろ勲章で、ボクの元祖師匠のライオンズサード(最近はベンチウォーマー)おかわりも捕れないボールは1ミリも動かず見逃す場面も散見する。つまりボクも同じ領域にやっと入ってきたということだろう。これまでの経験上、動いても捕れないボールは動かないでスルーする。スルースキルがやっと身についてきた。昔はこの手のボールにがむしゃらに飛びついてファーストに投げていた。もうアホかと。お前は高校生か、と。もうね50も間近のおっさんがそこまでする意味がどこにあるのかと。いいのもう、出来る限りで。おかわりイズムである。

人生でも野球でも大切なのは「見切り」である。どこまでが出来てどこからが出来ないのか。どこまでが頑張りでどこからが無謀なのか。ただ頑張っているようにみえる(みせる)努力ははっきり言って無駄。そういう見せる努力は意味がない。意味があるのは自分にとって何が実になるのかを考えて行う「正しい方向の考えて行う努力」であって、明後日の方向を向いた間違った努力をしていてもやってる気になっているだけの時間の無駄でしかない。ボクはこんなに練習をしているのになんでホームラン打てないのかなと思ってきたけど、本人の才能もさることながら正しい方向性の努力をほとんど出来ていなかったからいまだ打てずに今日に至っているわけで。

今日は守備練習だけ。バッティングはボクは自主トレで出来るので全く問題は無い。

雨の関係で今日は1時間15分と短い練習となったが年明け最初の練習としてはそんなもんで良いのではないだろうか。誰も怪我もせず普通に練習出来たので良かったと思う。

ところで最近車をぶっ壊した事もありもしかして車を買い替えるかもしれないのだがしまじろうが乗ってきたノートe-powerを少し見せてもらった所、中々社用車として、普段の足として優秀そうな車だった。パッと見の印象だがインパネがカッコいい、ギアが操作しやすそうという感じ。やっぱりインパネがカッコいい車はあがる。タイムズシェアカーで近所にノートe-powerが乗れるステーションがあるので試しに乗ってみようと思う。

今年野球で何をやりたいとかそういうのは特になく、ホームランももう打てたら良いねみたいなドリカムみたいな感じになってきたけどそれで良いと思う。打つ事は大好きだから今後もどんどんかっ飛ばしていこうと思うけどどこまで飛ばすとかじゃなくどんなボールでも自分が振りに行ったボールに対してはなるべく芯で捉える事が出来るような打者になりたいと思ってるので。ストライクゾーンとか関係ない。自分が振りに行ける、ボールに当てられると思ったらその直感を大事にして振りに行って確実にボールを捉える事に注力する。それが自分のバッティングの特徴だしそれで可能な限りの飛距離が出るバッティングが出来ればと思っている。ボールを打って塁に出られると凄く嬉しい。その気持ちは野球をやり始めた時からずっと変わっていない。だからその嬉しい気持ちをなるべく多く味わっていきたいので確実にボールを捉えて野手の居ないフィールドに強烈な打撃を打ち込むことがボクの打撃だと思って頑張っていこうと思う。ホームランは夢だけど。

コメント

02 月のミラーズの予定
03 月のミラーズの予定
04 月のミラーズの予定